30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

ベネッセコーポレーションはブラック企業?平均年収や評判・口コミ

ベネッセコーポレーションの平均年収、年齢別の年収や企業の口コミをご紹介してまいります。
株式会社ベネッセコーポレーションは、通信教育、出版などの事業を行なう、岡山県岡山市に本社を置く企業です。ベネッセと略称されることもあります。「株式会社 福武書店」がルーツです。

ベネッセコーポレーションについて

ベネッセコーポレーションは2代目社長の福武總一郎が「ベネッセコーポレーション」に社名変更後も「福武文庫」など語学関係の書籍に福武のブランドを継続しました。現在でも『福武国語辞典』など一般向けの辞典で福武の名前を使用しています。社名の「ベネッセ」(Benesse)は、ラテン語の bene (よい、正しい)と esse (生きる、暮らす)を組み合わせた造語です。1991年4月、第2次CI計画のなかで企業理念として発表され、1995年4月には社名として制定されました。

新卒採用者の出身大学は、東京大学、一橋大学、東京外国語大学などの難関国立大学、青山学院大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、明治大学などの有名私立大学が中心となっています。初任給は大卒、大学院卒ともに215,000円となっています。福利厚生としては、従業員持株会、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、定期健康診断実施、社有社宅(岡山のみ)、確定給付年金、(選択制)確定拠出年金などが整備されています。

また、昇格認定者研修(アドバンス、シニア)、キャリア相談、幹部研修などさまざまな形で、個々の社員のキャリアコースが構築されるのを支援しています。さらに、年次の節目研修(入社半年後、2年目、3年目等)、昇格認定者研修(アドバンス、シニア)、業務知識プログラムなどが用意されています。他にも、編集者研修(基礎講座・応用講座)、コンプライアンス研修、法務WEB研修、行動基準研修など多くの研修が用意されています。

ベネッセコーポレーションの会社情報

企業名 ベネッセコーポレーション
本社所在地 〒700-8686 岡山市北区南方3-7-17
支店住所 全国に多数
HPのURL https://www.benesse.co.jp/
設立年月日 1955年1月28日
代表取締役 小林 仁
役員 現在調査中
上場・非上場 非上場
電話番号 086-225-1100
FAX番号 現在調査中
決済月 3月
売上高 4,300億円
従業員数 2,263名
男女比 4:6
CM動画 https://www.youtube.com/watch?v=tcswkYPlsWk

ベネッセコーポレーションの事業内容

主な事業内容は、教育、出版、通信販売事業です。

経営理念とビジョン

経営理念

社名のとおり、「志」をもって、夢や理想の実現に向けて一歩一歩近づいていく、そのプロセスをも楽しむ生き方を応援します。一人ひとりの「よく生きる」を実現するために、人々の向上意欲と課題解決を生涯にわたって支援します。

ビジョン

法令遵守や持続可能な発展に向けた取り組みなど、企業として果たすべき責任の側面だけでなく、社会の課題を解決して新しい価値をつくるイノべーティブな活動にまで踏み込み、チャレンジしていきます。「教育・子育て」「介護」など多くのステークホルダーに支えられている事業を通じて社会課題の解決に取り組みます。

年収と年度別・年齢別年収

年収(平均年収、年度別平均年収、年齢別平均年収)

年収は614万円~1,026万円で、平均年収は947万円です。

年度別平均年収は、こちらです。

平成28年:930万円
平成27年:942万円
平成26年:943万円
平成25年:964万円
平成24年:1,026万円

年齢別の平均年収は、下記となっております。

20~24歳:314万円~344万円
25~29歳:681万6,000円~731万6,000円,30~34歳:738万9,000円~838万9,000円
35~39歳:764万1,000円~868万1,000円
40~44歳:854万4,000円~975万4,000円
45~49歳:970万5,000円~1,092万5,000円
50~54歳:1,060万5,000円~1,170万5,000円,55~59歳:1,050万7,000円~1,160万7,000円
60~65歳:690万1,000円~1,160万7,000円

給与制度・福利厚生

初任給も調査致しました。

大卒・院卒:21万5,000円

では、給与制度やひと月の残業時間、有給消化率、離職率はどうなっているのでしょうか?

給与制度

ベネッセコーポレーションの平均勤続年数は13.4年です。

【給与制度】
昇給:年1回、賞与:年2回
【月間残業時間】
35.6時間
【有給消化率】
40.1%

福利厚生や社内制度

福利厚生としては従業員持株会、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、定期健康診断実施、社有社宅(岡山のみ)、確定給付年金、(選択制)確定拠出年金等があります。
社内制度は在宅勤務制度、年次の節目研修(入社半年後、2年目、3年目等)、昇格認定者研修(アドバンス、シニア)、業務知識プログラム、編集者研修(基礎講座・応用講座)、コンプライアンス研修、法務WEB研修、行動基準研修、ベネッセ休暇等があります。
人事制度は昇格認定者研修(アドバンス、シニア)、キャリア相談、幹部研修などさまざまな形で、個々の社員のキャリアコースについて関わっていきます。これらの研修や相談を通じて、社員一人一人のキャリアップを支えています。

出典元:http://www.benesse.co.jp/fr_s/recruit/career.html

会社評判・口コミ・ブラック企業度合いは?

若い人が多いので楽しく仕事ができます。 自分で立ち上げたい仕事があれば、 スポンサーさえ探せば、プロジェクトを作って推進することも自由です。 ベンチャー気質の上司が多いので、新しいことをチャレンジできる風土があります。

出典元:https://en-hyouban.com/company/10102390968/

ブラックな口コミは?

仕事の総量を減らさずに、時間だけを削減させようとする点に無理があり、結局、自宅で作業をしている分がサービス残業になっています。管理職も同様に自宅作業をしているため、おかしいと言いづらい雰囲気があり、これなら残業代をもらって会社で残業していたほうがまだましだったりします。

出典元:https://en-hyouban.com/company/10102390968/

会社の著名人は?

福武 哲彦,福武 總一郎

ベネッセコーポレーションの採用情報

採用人数、インターン

採用人数は50名前後で、インターンはベネッセコーポレーションでは、インターンシップやビジネスの現場での課題解決に役立つ基礎・基本を身につけていただく場を無料で提供しています。 具体的には、ベネッセコーポレーションの事例を題材に、グループで議論を深めていくなかで、経営戦略とマーケティングに関する基礎知識と考え方を学び、最終的にグループとしてアウトプットしてもらいます。

出身大学の傾向・学歴

東京大学、一橋大学、東京外国語大学などの難関国立大学、青山学院大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、明治大学などの有名私立大学

ベネッセコーポレーションのまとめ

いかがでしたか?「ベネッセコーポレーション」はあなたの将来稼ぎたい年収でしたか?

年収チャンネルでは、大企業の年収、ベンチャー企業の年収を随時調査しております。
お探しの企業がある方は以下からお探しください。

ベンチャーの年収に関する記事一覧
大企業の年収に関する記事一覧

年収チャンネルからのコメント

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!