30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

【公式】年収チャンネル山本紘希の経歴や年収を全て公開!

「山本紘希って怪しい…」

「山本紘希って本当に稼いでいるの?」

「山本紘希ってYouTuberなの?TikTokerなの?」

という方のために年収チャンネル山本紘希の経歴や年収を全て公開します。

この記事を読めば

  • 山本紘希の経歴
  • 山本紘希の現在の活動
  • 山本紘希の年収

全てわかります。

今まで年収チャンネル山本紘希について詳しく解説したことがなかったので、是非最後まで読んでみてください。

山本紘希の経歴|神戸大卒で大手Sler就職

山本氏の経歴を簡単に見ていきましょう!

神戸大学に入学し、学生時代に独学でプログラミングを学び企業案件を多数こなす。
新卒で入社した大手システム会社にて金融系のシステム開発を経験し、植本氏の紹介でStockSunに参画をしました。

現在ではフリーランスとして年収チャンネルだけでなく、ビジネス系TikTokerとしても活躍しており、幅広く活動をしています。

神戸大学を卒業

山本氏の高校から大学卒業までを追っていきましょう。

山本氏は大阪の高校を卒業後、現役で神戸大学工学部に入学しました。大学入学後は、先輩であるStockSun植本氏と同じ、社交ダンス部に所属していました。
部活では植本氏と1年間時期がかぶっており、植本氏からダンスを教わっています。

また、学生時代からビジネスに興味があり、6社のインターンに参加をしたり、転売をしたり、プログラミングをしたりと幅広い活動をしていました。学生のときからビジネスに積極的なのがわかりますね。


転売では、大学1年生の時に輸入転売のスクールに通い「最高利益50万円」という結果を残しています。
転売は主に、海外製品のおもちゃを日本に輸入して売る「輸入転売」を行っていました。月収の平均は約20万円、多いときで約50万円でした。

大手Slerに就職

神戸大学卒業後は学生時代のプログラミング経験を活かし、新卒で大手Slerに入社しました。新卒先の会社ではシステムエンジニアとして1年間勤務をし、金融系のシステム開発に従事します。
新卒入先では学生当時に独学したプログラミング技術がとても役立っています。
山本氏も学生時代にプログラミングを身に付けることをおすすめしています!

山本紘希の現在|独立しStockSunに参画

現在、StockSunでWebディレクター業務をメインに行なっています。最近はプロジェクトマネージャーの仕事も一部行っていて、いずれはPMとして働くのが現在の目標です。

Webディレクター以外にも幅広く活動をしています。YouTubeでは年収チャンネルで、Tik Tokではビジネス系TikTokerとして人気を博しており、TikTokのフォロワー数は4万人を超える人気ぶりです。

Webディレクター業務を行う中、YouTuber・TikTokerとして幅広い業務を遂行する行動力や実行力はとても高く、そのガッツは株本氏も認める所です。

StockSun参画の経緯

山本氏がStockSunに参画した経緯は、大学の先輩であった植本氏と飲みに行った際に、株本氏を紹介されたのがきっかけです。山本氏は植本氏に「自分はHP制作ができるので、仕事があれば紹介してください!」と話をしたところ、株本氏を紹介してもらう事になりました。
その際は電話面談を行うが不採用となってしまいます。

その後、株本氏がTwitterにて「1000万円稼ぎたい人募集!」というツイートを目にした山本氏は「自分も1000万円稼ぎたいです!」と連絡し、再度面談を行いました。
なんと山本氏は面談の際に、すでに会社を辞めてきており「それならもう取るしかねえじゃん!」と、仕事ができなければ切るという条件でStockSunに参画をしました。

StockSunでの活動

StockSunで山本氏はWEBディレクター業務を行っており、プロジェクトマネージャーのサポート業務をメインで行っています。

プロジェクトマネージャーは主にプロジェクトでの意思決定をし、その意思決定を実働に反映させ、業務管理・納期管理をするのがディレクター陣の業務です。

山本氏はいくつもの案件を掛け持ちし、株本氏も高く評価する処理能力の高さで多くの案件を回しています。

山本紘希の年収

いくつもの案件を抱える山本氏の年収を大公開します。

現在の年収はなんと約1200万円!

そこで山本氏の年収を、現在までまとめました。

  • 会社員(新卒入社):約400万円
  • 独立後(StockSun):約1200万円

23歳で独立してからの月収は、初月で30万円、2ヶ月目で50万円、3ヶ月目以降は100万円 をキープし、年収換算で約1200万円となります。

まとめ

山本氏は学生時代から独立欲がとても高く、在学当時から、数社のインターン・転売・プログラミングといった、幅広いビジネスを経験しています。そしてここぞというチャンスでは、スパッ!と会社を辞めStockSun参画を勝ち取りました。

もともと頭が良いのもありますが、山本氏はビジネスへの興味関心、行動力が人より飛び抜けて高く、意識の強さが現在に繋がっています。

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

☆オンラインサロン開設!

StockSunサロンはこちら

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!