30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

一般社団法人共同通信社はブラック企業?平均年収や評判・口コミ

一般社団法人共同通信社の平均年収、年齢別の年収や企業の口コミをご紹介してまいります。
一般社団法人共同通信社は、東京を拠点とする一般社団法人の通信社です。日本国内外のニュースや写真、記事関連のデータを日本国内の新聞社、NHK、民間放送局などに提供・配信しています。1945年11月1日に、前身である社団法人・同盟通信社の解散を受け、加盟新聞社及び日本放送協会の出資により社団法人共同通信社が設立されました。

一般社団法人共同通信社について

一般社団法人共同通信社は、東京を拠点とする一般社団法人の通信社です。
日本国内外のニュースや写真、記事関連のデータを日本国内の新聞社、NHK、民間放送局などに提供・配信しています。

1945年11月1日に、前身である社団法人・同盟通信社の解散を受け、加盟新聞社及び日本放送協会の出資により社団法人共同通信社が設立されました。
2010年4月、毎日新聞社が社団共同に再加盟し、旧法社団法人から一般社団法人に移行しました。
採用は少数精鋭で行っています。

毎年20から40人弱ほどの採用者の中で東京大、京都大、一橋大、早稲田、慶應で半数以上を占めています。
初任給は、255,700円です。
福利厚生としては、健康・雇用・労災・厚生年金の各種社会保険が完備されています。
また社内制度も充実しており、フォローアップ研修として、入社時研修(3週間程度)のほか、入社3年目までは定期的に集合研修を実施しています。

社命研修留学は、社内選抜のうえ、国内や海外の研究機関(大学等)や企業に職員を派遣しています。
また、役職者向研修では、新たに次長(デスク)や管理職になった際に研修を実施しています。
またキャリアパスとしては、新人記者は、全国に散らばっている支社局に配属され、仕事をする上での基礎を学びます。
一人当たり平均3カ所程度の支社勤務になり、およそで5~7年の経験を積みます。
その後は、本人の適性、希望などを考慮して、本社の出稿部(政治、経済、外信、社会、科学、文化など)に配属されます。

40歳前後になると、記者の原稿をチェックしたり、取材の指示を出す「デスク」に就く人と、自分の専門分野を極めた上で、編集委員として記事を書き続ける人に分かれて業務を行います。一般社団法人共同通信社は、東京を拠点とする一般社団法人の通信社です。日本国内外のニュースや写真、記事関連のデータを日本国内の新聞社、NHK、民間放送局などに提供・配信しています。

1945年11月1日に、前身である社団法人・同盟通信社の解散を受け、加盟新聞社及び日本放送協会の出資により社団法人共同通信社が設立されました。2010年4月、毎日新聞社が社団共同に再加盟し、旧法社団法人から一般社団法人に移行しました。採用は少数精鋭で行っています。

毎年20から40人弱ほどの採用者の中で東京大、京都大、一橋大、早稲田、慶應で半数以上を占めています。初任給は、255,700円です。福利厚生としては、健康・雇用・労災・厚生年金の各種社会保険が完備されています。また社内制度も充実しており、フォローアップ研修として、入社時研修(3週間程度)のほか、入社3年目までは定期的に集合研修を実施しています。

社命研修留学は、社内選抜のうえ、国内や海外の研究機関(大学等)や企業に職員を派遣しています。また、役職者向研修では、新たに次長(デスク)や管理職になった際に研修を実施しています。またキャリアパスとしては、新人記者は、全国に散らばっている支社局に配属され、仕事をする上での基礎を学びます。一人当たり平均3カ所程度の支社勤務になり、およそで5~7年の経験を積みます。その後は、本人の適性、希望などを考慮して、本社の出稿部(政治、経済、外信、社会、科学、文化など)に配属されます。

一般社団法人共同通信社の会社情報

企業名 一般社団法人共同通信社
本社所在地 〒105-7201 東京都港区東新橋1-7-1 汐留メディアタワー内
支店住所 全国に多数
HPのURL http://www.kyodonews.jp/
設立年月日 1945年11月1日
代表取締役 福山 正喜
役員 現在調査中
上場・非上場 非上場
電話番号 03-6252-8021
FAX番号 現在調査中
決済月 3月
売上高 421億円
従業員数 1,668名
男女比 5:5
CM動画 なし

一般社団法人共同通信社の事業内容

主な事業内容は、国内・外ニュース、写真・映像の収集、編集、配信等です。

経営理念とビジョン

経営理念

共同通信社は、真実、公正な報道活動ができるよう、1945年の設立以来、全国の新聞社、NHKなどが協力して維持する社団法人組織として運営されています。新聞でいえば、広告を除く全紙面のニュース、話題を取材・報道活動の対象にしています。新たな事実、必要な情報を、より多くの人々に伝えることが、ジャーナリズムに携わる私たちの役割です。真実のニュースを編集し、正確敏速に配信します。

ビジョン

「正確で速く、深くて分かりやすい」報道を行い、客観的事実に基づく公正な報道に徹し、多様な意見や価値観を尊重します。社会的弱者の視点を大切にします。また、事実の持つ重みを忘れず、取材を尽くしていきます。粘り強い継続取材や調査報道、綿密な分析によって事象の本質に迫り、自由で活発な意見交換を通じて、組織的で強力な編集活動を展開していきます。署名記事の活用で視点を鍛え、記事の質の向上を図っていきます。

年収と年度別・年齢別年収

年収(平均年収、年度別平均年収、年齢別平均年収)

年収は600万円~1,500万円で、平均年収は800万円です。

年度別平均年収は、こちらです。

現在調査中

年齢別の平均年収は、下記となっております。

20~24歳:349万円~399万円
25~29歳:447万円~497万円
30~34歳:446万円~546万円
35~39歳:519万円~623万円
40~44歳:579万円~700万円
45~49歳:662万円~784万円
50~54歳:730万円~840万円
55~59歳:723万円~833万円
60~65歳:467万円~567万円

給与制度・福利厚生

初任給も調査致しました。

25万5,700円

では、給与制度やひと月の残業時間、有給消化率、離職率はどうなっているのでしょうか?

給与制度

一般社団法人共同通信社の離職率は現在調査中です。

【給与制度】
昇給:年1回、賞与:年2回
【月間残業時間】
72.8時間
【有給消化率】
18.6%

福利厚生や社内制度

福利厚生としては健康・雇用・労災・厚生年金の各種社会保険完備。があります。
社内制度はフォローアップ研修は、入社時研修(3週間程度)のほか、入社3年目までは定期的に集合研修を実施します。 社命研修留学は、社内選抜のうえ、国内や海外の研究機関(大学等)や企業に職員を派遣します。 役職者向研修は、新たに次長(デスク)や管理職になった際に研修があります。
人事制度は新人記者は、全国に散らばっている支社局に配属され実際に業務に携わりながら、仕事をする上での基礎を学びます。一人当たり平均3カ所程度の支社勤務になり、およそで5~7年の経験を積むことになります。その後は、本人の適性、あるいは希望などを考慮して、本社の出稿部(政治、経済、外信、社会、科学、文化など)に配属されます。40歳前後になると、記者の原稿をチェックしたり、各記者が行う取材の指示を出す、いわば全体を見通す役回りである「デスク」に就く人もいます。そのほかにも、自分の専門分野を極めた上で、編集委員として記事を書き続ける人もいます。

出典元:http://www.kyodonews.jp/saiyou/about/

会社評判・口コミ・ブラック企業度合いは?

日々入ってくるニュースにオンタイムに接し、それを配信する時の緊張感と社会貢献度、それを感じる醍醐味は何にも変えられません。また、社風は自由を重んじていると見受けられ、またそれぞれ個々のスタイルを尊重していると感じ、雰囲気は悪くないのではないでしょうか。

出典元:https://en-hyouban.com/company/10013883363/

ブラックな口コミは?

女性が極端に少なく、1対9で50歳以上の中高年男性ばかりです。だから私語などは一切なく、ただダラダラ働く感じです。1人でまったり働きたい女性にはいいかもしれませんが、かなり辛いです。女性は派遣の事務ばかりなので、男性=社員、女性=派遣で補佐的事務という図式が出来上がっています。

出典元:https://en-hyouban.com/company/10013883363/

会社の著名人は?

現在調査中

一般社団法人共同通信社の採用情報

採用人数、インターン

採用人数は40人程度で、インターンは共同通信社は、「記者」を志す学生の皆さんを対象にそれぞれ2日間の日程でインターンシップを8月~10月に実施します。記者の仕事について理解を深めてもらうのが目的です。各日程15人程度募集しています。大学3年生、院1年生が中心となりますが、それ以外の学年の方も応募できます。応募者多数の場合は、大学3年生、院1年生の方が優先されます。内容は、会社と仕事の説明、編集局・出稿部の見学、模擬取材などです。

出身大学の傾向・学歴

東京大、京都大、一橋大、早稲田大学、慶應義塾大学など

一般社団法人共同通信社のまとめ

いかがでしたか?「一般社団法人共同通信社」はあなたの将来稼ぎたい年収でしたか?

年収チャンネルでは、大企業の年収、ベンチャー企業の年収を随時調査しております。
お探しの企業がある方は以下からお探しください。

ベンチャーの年収に関する記事一覧
大企業の年収に関する記事一覧

年収チャンネルからのコメント

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!