30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

ぷろたんが年収チャンネルに登場!!【vol.065】

ぷろたんが年収チャンネルに登場!!

前回のおさらい:ユーチューバーは人気が出れば夢の職業

前回、「【公開していいの?】カブキンの収入内訳を赤裸々に!|vol.064」ではカブキンさんが自身の収入源とおおよその金額を赤裸々に告白してくれました。

カブキンさんの主な収入源は以下の4つです。

  1. Googleの広告収入
  2. 企業からのタイアップ収入
  3. 有料会員などの専用アプリからの収入
  4. 音楽活動による収入

広告収入だけでも月50~60万円、さらに企業とのタイアップは平均月に250万円以上稼いでいるようです!

アプリからの収入や音楽活動による収入を含めずに年収3,600万円なので、実際の収入はさらに多くなります。

また、ユーチューバーは経費の幅が広く、一般の企業では経費として計上できないものも経費で落とすことができるそうです。たとえば旅行に行っても、旅行先で動画を取れば旅行にかかった金額は撮影費用として経費に計上できてしまいます。

これによりユーチューバーは可処分所得(税金や社会保険料を除いた処分可能な所得)が多くなりやすいそうです。ただ年収が高いだけでなく、可処分所得まで多いのは理想的な収入状況と言えますね。

さて今回からは、筋肉系ユーチューバーとして大人気のぷろたんさんに、カブキンさんとはまた違ったユーチューバー論を暴露してもらいます!

☆当サイトではLINE相談も受付中です!

LINE 相談はこちら

☆忙しい学生向け! 7分対談動画はこちら↓


今回のお題:ぷろたん目線でのユーチューバーの稼ぎ方

今回からは、女装筋肉系ユーチューバーとしてチャンネル登録者数1,022,140人(2018年10月20日時点)を誇る人気ユーチューバーの、ぷろたんさんにお話を伺っていきます。

ぷろたんが考えるユーチューバーの収入源は

まずは、前回までのカブキンさんのお話を基にぷろたんさんにお話を伺っていきます。

カブキンさんのお話をおさらいすると、ユーチューバーの主な収入源は大きく分けると、

  1. Googleの広告収入
  2. 企業からのタイアップ収入
  3. グッズ収入

の3種類があるということでしたね。

ぷろたんさんに伺ってみると、ユーチューバーの収入源としてはこの中でもやはり、広告収入とタイアップ収入が一般的だそうです。

株本氏から、「グッズ販売などを収入にするのは難しいんですか?」と質問が。

実は、グッズ販売などは得意なユーチューバーと不得意なユーチューバーが分かれるんだそうです。

グッズ販売が得意・不得意なユーチューバーって?

グッズ販売が得意か不得意かは、そのユーチューバーのファン層によって異なるそうです。

ユーチューバーのファン層には大きく2種類ある、とぷろたんさんは言います。

1つは、ユーチューバー本人が好きなファン層。もう1つは、そのユーチューバーのやることに興味がある層です。

もっと簡単に言い換えると「ぷろたんが好きなのか」、「ぷろたんの動画が好きなのか」ということになります。

特に若いユーチューバーのファン層には、ユーチューバー本人が好きなファンがとても多いそうで、グッズ販売なども上手くいきやすいみたいです。

ユーチューバー本人を好きなファンが多ければ、オフ会や歌手デビューなども成功しやすいんだそうです!

株本氏は、個人につくのか企画内容につくのか、という風に解釈していました。

ぷろたんさんのタイプはどっち?

さて、ユーチューバーのファン層には、

  • ユーチューバー本人が好きな層
  • ユーチューバーの企画が好きな層

の2つのパターンがあることはわかりましたが、ぷろたんさんのファン層はどちらが多いのでしょうか?

実はぷろたんさんはどちらかと言うと後者、つまりぷろたんさんのやることに興味がある層が多いそうで、グッズ販売やオフ会などは得意ではないそうです。

では、ぷろたんさんのように後者のファン層が多い場合は、グッズ販売などで成功することは不可能なのでしょうか?

ファン層によってグッズ販売では稼げない?

ファン層によってはグッズ販売では稼げないのかというと、そうでもないようです。

例えば、ぷろたんさんが「ぷろたんプロテイン」といった商品をプロデュースした場合はどうでしょうか?

「筋肉系ユーチューバーのぷろたんが実際に使用してマッチョになっている」というビフォーアフターがある為、この場合は売れそうですよね、とぷろたんさんは言います。

しかし、ぷろたんさんがアパレルブランドやイベントをプロデュースしたとしても、効果は薄そうです。

自分のキャラクターや得意なこととマッチしていれば、グッズ販売なども成功確率が高まるのですね。

トレーニンググッズ

結局、ユーチューバーの稼ぎ方って?

今回はぷろたんさんにユーチューバーの稼ぎ方について話していただきましたが、カブキンさんの話と概ね近いような内容になりました。

ユーチューバーの収入源としては、

  1. Googleの広告収入
  2. 企業からのタイアップ収入
  3. グッズ収入

やはりこの3種類が一般的なようです。

3番のグッズ販売はファン層によって得意不得意がわかれますが、不得意だとしても自分のキャラクターや得意なこととマッチしていれば成功する可能性はある、といった内容でした。

ですが、カブキンさんの稼ぎ方とぷろたんさんの稼ぎ方には、まだまだ違いがありそうです!

次回はユーチューバーの一般的な稼ぎ方ではなく、「ぷろたん」の稼ぎ方をについて株本氏が遠慮なく質問していきます!お楽しみに・・・!

⇒ぷろたん賢すぎ年収稼ぎすぎワロタ。。。。。|vol.066


以下は、”当記事限定”で、今回の動画に関する補足解説を加えております。

貴重なユーチューバーの年収に関わる情報。何度も読み返せるよう、ブックマークしておきましょう♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーチューバーの動画投稿戦略

ユーチューバーになるためには、盲目的にただ動画を投稿するだけではいけません。言うまでもなく、トップユーチューバーは戦略的に動画を投稿しています!

動画の平均時間(動画の長さ)は?

動画の長さ

“100万再生”を超えるYouTube動画傾向分析~データから見る「頻度」「長さ」「時間帯」とは?~より抜粋

縦軸が動画の数、横軸が動画の長さ(秒数)を表しています。

180秒~270秒の動画が圧倒的多数を占めていますね。

ちょっとしたスキマ時間に見られる長さを意識しているようです。

動画を投稿する時間帯

動画を投稿する時間帯

“100万再生”を超えるYouTube動画傾向分析~データから見る「頻度」「長さ」「時間帯」とは?~より抜粋

動画を投稿する時間帯は、概ね18時~20時までに集中しています。

学校や会社が終わる時間帯を狙って動画を投稿しているようです。

ちゃんとした戦略を持って動画の投稿を行なっていることがわかります。

このように、ユーチューバーはただ面白い動画を投稿するだけではなく、何時頃に投稿するとより見られやすいのか、どれくらいの長さの動画が見やすいのか、など様々なことを考えて戦略的にチャンネルを運営しています。

ぷろたんさんやカブキンさんのお話を聞いていると、ユーチューバーはめちゃくちゃ稼げる夢の職業のように思えますが、やはりあれだけ稼ぐにはキチンとした戦略に基づいて活動する必要がありそうです。

だからこそ、戦略立案が得意で何事も計画的に行える高学歴の学生にはオススメとも言えます。

あなたもユーチューバーを目指してもいいかもしれません!

まとめ:ユーチューバーの稼ぎ方は大きく3種類!自分のキャラに合った戦略が大切!

今回はぷろたんさんにお話を伺いましたが、ユーチューバーの稼ぎ方についてはカブキンさんと概ね同意見でした。

ただし、グッズ販売などは向き不向きがあり、ぷろたんさんには向いていない、とご本人も言っていましたね。反対に、ファンと距離感が近い若いユーチューバーはグッズ販売などもうまく行く可能性が高いようです。

ですが、グッズ販売でも自分のキャラに合ったグッズを販売すれば売れる可能性はある、とも言っていました!

例えばぷろたんさんならプロテインなど、自分のキャラや実績に紐づけられるものなら、確かに売れそうです!

自分のキャラクターや得意なこと、ファンの層など、様々な要因から戦略を立てることが大切なのですね!

いかがでしたか?次回は引き続きぷろたんさんに、「ビジネスとしてどう稼いでいくのか」についてお話していただきます。ぷろたんさんが実際にどのような戦略を立てているのかも知ることができますよ!お楽しみに!

⇒ぷろたん賢すぎ年収稼ぎすぎワロタ。。。。。|vol.066

☆当サイトではLINE相談も受付中です!

LINE 相談はこちら

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!