30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

お金になる人脈の作り方(質問回答)【vol.102】

前回のおさらい:企業も本気で参戦!キミスカはマジでいいサービスだった!

前回、「就活サイトの運営者に嫌がらせしてみた【vol.101】」では、就活支援サービスのキミスカよりお越しいただいた橋本さんに、株本氏が容赦なく厳しい質問を繰り返すという神展開が!

最初の質問は、「人気のない企業しか利用してないんじゃないの?」というもので、聞いてるこちらがヒヤヒヤするようなぶっ込み具合・・・!

ですがそこはさすが橋本さん、きっちりとキミスカを大手企業・人気企業が利用する理由をご説明くださいました!

曰く、キミスカが提供する逆求人型の採用サービスだと、就活生がナチュラルな状態でプロフィールを書くため、就活生のリアルな人柄や性格がわかる、という独自のメリットがあるそうです!

逆求人というと普通の求人では就活生からの応募が来ない企業が使っているように思えますが、キミスカ独自のメリットがあるからこそもともと募集の多い大手・人気企業もキミスカを利用する、ということですね!

さらに、「企業からいくらくらいお金もらってるんですか?」という質問にも、橋本さんは正直な金額をお答えくださいました。

<プランにもよりますが、多ければ企業から月間約100万円をキミスカに支払うのだそうです!

100万払ってでもキミスカを使うということは、それだけ企業もキミスカを利用した採用活動に対して本気だってことですね。

他にも様々な質問がありましたが、就活生ならキミスカに登録しておいて損はない、という結論になりました。

最初にプロフィールを入力しさえすれば、スカウトがもらえる可能性があるわけですからね・・・!

さて今回は、以前大きな反響をいただいた株本氏の質問回答コーナーです!読者のみなさまから寄せられた質問に株本氏が回答します。今回は「人脈ってどうやって作るんですか?」という質問に株本氏が回答!お金になる人脈作りの話をしちゃいます!

では、ご覧ください!

☆当サイトではLINE相談も受付中です!

LINE 相談はこちら

☆忙しい学生向け! 5分対談動画はこちら↓


今回のお題:人脈ってどうやって作るの?

今回は視聴者さんからの、「人脈ってどうやって作るんですか?」という質問に、株本氏と年収チャンネル副編集長の植本さんが回答していきます。

植本さん、株本氏ともに、人脈はマジで大切!とのことで、

株本氏は、「ちゃんとした人脈があれば人生どうにでもなる」とまで言い切っています!

ですがなんだか「人脈」って、意識高い系がよく使う言葉であんまり好きじゃない・・・って人も多いのでは、

植本さんいわく、「人脈って揶揄されがちというか、言葉だけが一人歩きして軽い感じになっちゃってる」そうで、まずはそのあたりから株本氏が解説していきます。

人脈=名刺交換した数、ではない!?!?

株本氏が話を進めます。

「人脈は、名刺交換をした数ではないんです。ザコと知り合っても意味がない。

株本氏は本当にはっきりと言いますね。植本さんも株本節に少し笑いつつも、内容には同意のようです。

株本氏の言葉を借りると、人脈とはビジネス上における、決定権者や決裁権者、ビジネスを動かす決裁権を持っている人と親しくなること、これこそが人脈です。

わかりやすくいえば「社長」ですね。ただし社長は社長でも、雇われ社長ではなく決裁権を持つオーナー社長と繋がる必要があります。それ以外だと、社長に超信頼されている部下、くらいでしょうか。

ビジネス上での決定権を持っていない人とどれだけ繋がって親しくなっても、仕事が増えたり収入が上がるようなイベントは起きない、と株本氏は断言します。

決裁権を持つ人といかに繋がるか、が人脈作りのコツなのです!

異業種交流会は無意味!

上記の話を踏まえると、異業種交流会なども意味がない、ということになります。

株本氏も何度か参加したことがあるそうですが、無意味だったそうです。

人脈が欲しい人同士で集まったところで、みんな人脈がない“ザコ”なわけですから、確かに意味がなさそう・・・

では、どうすれば決裁権者と繋がれるのでしょうか!?

決裁権者と繋がって人脈を作る方法とは!?

少し結論が遅くなりましたが、ついに人脈の作り方(決裁権者との繋がり方)について株本氏が口を開きます。

株本氏自身、昔からここまででお話した考え方に基づいて行動してきたので、それなりに「人脈」を手に入れてきたそうで、そこで意識していたことは、

なるべくすごい人・お金を持ってる人・決裁権が大きな人に熱量を注ぐこと。

実際に株本氏の場合は、人と仲良くなろうと思う熱量は決裁権の枠の大きさに比例して大きくなっていったんだとか。

自分と同レベルのザコとは絡まない、そうして空いた時間を自分より上の決裁権者と絡むために使うようにしていたそうです。

結局、決裁権者人はどこにいるのか?という質問だと、やはりキャバクラやゴルフ、六本木のパーティーなどにいるので、そういった場で繋がるのが理想的ですね。

大企業の主任よりも役に立つ、意外な人脈とは?

OB訪問などで大企業の主任クラスと繋がることは結構多いですよね。

ですが、大企業の主任や課長クラスに人脈としての価値はあまりない、と株本氏は言います。

大企業とはいえ、主任や課長クラスでは決裁権を持っている可能性が低く、ビジネスにおいては役に立たない名刺でしかない。

それなら居酒屋の店長と仲良くなった方が良い、というのが株本氏の考え方です。

例えば居酒屋のオーナー店長が今月は求人に5万円使おう、と考える。これは立派な決裁権者なわけで、5万円を持っている店長と持っていない大企業の主任なら、店長の方が断然良い人脈です。

ゆくゆく、求人に使う5万円があなたとの仕事になるかもしれないわけですからね。

この考え方に徹底的に忠実になれば、人脈が増えるのだそうです。

少し抽象的な“意識”の話になってしまいましたが、参考にすべき考え方ですね!

さて、今回は質問回答コーナーと言うことで、株本氏にお金になる人脈の作り方を解説いただきました!

次回は株本氏が、「フリーランスで案件がなくなる恐怖感はないの」という質問に回答します!大人気御礼!質問回答コーナーもうちょっとだけ続きます!笑

それではお楽しみに!

⇒会社員vsフリーランス(質問回答)【vol.103】


以下は、”当記事限定”で、今回の動画に関する補足解説を加えております。

貴重な就活と年収に関わる情報。何度も読み返せるよう、ブックマークしておきましょう♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

高収入女性って高収入男性にしかオトせないの?

さてさて、今回はお金になる人脈の作り方を解説しましたが、年収チャンネルでこの記事を見ている多くの方は、「年収をあげる」ために人脈の作り方を読んでいるはずです。

そして、年収をあげたい理由には多少なりとも「異性にモテたい!」という気持ちがあるのではないでしょうか?

今回は、男性向けのモテに関するお話をさせていただきます。

これまで高収入は女性にモテる!という前提に立ってお話をしてきましたが、そもそも女性が高収入な場合って、年収が高い方が有利なのでしょうか?

そこで、女性の収入別でまとめられた、高収入男性との結婚願望グラフを公開します!

結局高収入がモテる!けど実は・・・!

まぐまぐニュース!より抜粋

予想通りの方も多いでしょうが、全体的にやはり高収入男性はモテるようで、どの年収層の女性でも少なくとも6割以上が「高収入男性」を選んでいます。

もっとも高収入男性を求めているのは、「年収が500~600万円の層」という結果に!

それなりに収入がある女性は、高収入男性を求めるんですね。

逆に年収が200万円以下の女性は高収入男性へのこだわりがもっとも少ないようで、自身も収入が低いだけあって、そもそも高収入男性との結婚が現実的ではないと考えている人が多いのかもしれません。

高収入って何円くらいが基準?

まぐまぐニュース!より抜粋

高収入って具体的にどれくらいあれば良いのでしょうか?

年収600万円以下を高収入と答えた女性は、全体の約20%だけ。

年収600万円以下はほとんどの女性から見て、「高収入ではない」ということです。

グラフを見る限り、1,000万円以上が高収入と答えたのは女性の中で25%のみなので、1,000万ほどあれば7~8割の女性にとっては「高収入」だと扱ってもらえるようですね!

1,000万円、少し厳しく思えるかもしれませんが、年収チャンネルを見ている高学歴のみなさんにはムリな数字ではありません!

今後も年収チャンネルで年収アップの秘訣を掴んで、年収1,000万円超えを目指しましょう!

まとめ:決裁権者と繋がって、お金になる人脈を手に入れよう!

いかがでしたか?

今回は、大好評の質問回答コーナーということで、人脈の作り方を株本氏と年収チャンネル副編集長の植本さんが解説しました。

そもそも人脈って何だろう?

という前提の話ですが、名刺交換した数は人脈とは呼べません。

ビジネスにおける人脈とは「お金を動かせる決裁権を持つ人と親しいこと」をさしており、ザコと親しくなることには何の意味もありません。

決裁権者、つまり社長や社長の信頼する部下と仲良くなることが人脈作りの秘訣、ということでした。

そのためには、自分と同レベルのザコと絡む時間はありません。

ザコと絡むことをやめて空いた時間を、徹底して決裁権者と仲良くなるために使いましょう。

決裁権者と知り合うのは簡単ではありませんが、キャバクラやゴルフ、六本木のパーティーなどで知り合える可能性はありますよね。

また、OB訪問で知り合った大企業の主任クラスとの繋がりは、ビジネス上ではほとんど役立ちません。

決裁権を持っていない企業の主任クラスより、居酒屋の店長の方がよほど優秀な人脈になり得る、と株本氏は言います。

居酒屋の店長はたとえば人材募集の広告費など、小額だとしても決裁権を持っている場合があります。

たとえ小額でも決裁権があれば、その決裁権を使ってあなたと仕事をする可能性もあるわけです。

もちろん居酒屋店長と仲良くなれ!という話ではなく、決裁権があるorないを意識しよう、という話ですので、誤解のないように・・・(笑)

さて、今回は質問回答コーナーと言うことで、株本氏にお金になる人脈の作り方を解説いただきました!次回は株本氏が、「フリーランスで案件がなくなる恐怖感はないの」という質問に回答します!大人気御礼!質問回答コーナーもうちょっとだけ続きます!笑

それではお楽しみに!

⇒会社員vsフリーランス(質問回答)【vol.103】

☆当サイトではLINE相談も受付中です!

LINE 相談はこちら

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!