30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

株本が絶対働きたくない業界ワースト3【vol.165】

株本が絶対働きたくない業界ワースト3【vol.165】

前回のおさらい:人生は年収が重要?学歴が重要?

前回、「【マジギレ】ワカッテTV登場、相性悪すぎて大喧嘩【vol.164】」ではwakatte.tvから高田ふーみんさんとびーやまさんにお越しいただきました。

高田ふーみんさんから株本氏に言いたいことがあるそうで、以下の2点について主張されました。

  • 本当に人生で1番大切なことは年収なのか!?
  • YouTubeの運営を舐めてるだろ!

株本氏と年収チャンネルは、『人生で最も重要なのは年収』という考え方ですが、高田ふーみんさんは『人生で最も重要なのは学歴』と考えています。

学歴が重要なのはもちろんですが、年収チャンネルとしては、学生時代の実績である学歴よりも、現在の実績である年収を誇って欲しいところです。

次に、YouTubeの運営を舐めているだと!という意見についてです。

確かに株本氏は、動画のアンチコメントに『おい!見るな!氏ね!』と強烈なレスをつけています。

対してwakatte.tvは、オフ会を開催したりアンチコメントにはレスしない、という姿勢です。

どちらが正しいということはありませんが、株本氏はwakatte.tvの様子を『視聴者に媚びるんだ。いてえ〜〜〜』と表現しましたw

さて、今回は恒例の質問回答コーナーです!今回は株本氏に就活がらみの質問が届いています!毒舌満点の内容をお楽しみください!

では、ご覧ください!

☆当サイトではLINE相談も受付中です!

LINE 相談はこちら

☆忙しい学生向け! 5分対談動画はこちら↓


今回のお題:株本氏が絶対働きたくない業界

さて、今回の質問は『株本さんが働きたくない業界を教えてください』というものです。

これまた様々な業界に嫌われそうな内容ですが、大丈夫でしょうか?

リスクを取らない守りの業界はムリ!

株本氏が働きたくない業界として真っ先にあげたのは、銀行です。

銀行、地銀、信託など、株本氏には何が面白いのか全くわからないとのこと。

理由として、ミスをしないことを美徳にする文化が苦手、ということを挙げられました。

同様の理由で、セキュリティエンジニアやインフラエンジニアも株本氏的にはNGです。

どれだけその人が努力しても、システムが攻撃されるまで役立つことはありません。

例えるなら、田舎のいつも鍵を開けっ放しにしている家に、指紋認証セキュリティをつけても、あまり意味がありませんよね。

それに近い仕事、つまり無意味な仕事をするセキュリティエンジニアは、絶対無理!とのことでした。

批判があるかもしれないけれど、水着の女の子を真ん中に置いて対談する動画面白くない!?という提案が通るような文化の会社がいい、とのことです。

また、単価の低い商品を薄利多売で売っているような会社も苦手ということでした。

メーカーに就職するのは危険!?

興味深い意見としては、メーカーも株本氏的にはNGとのことです。

もちろんメーカーにもよりますが、『1つの商品を40年間愛せなくない?』という株本氏の意見にはハッとさせられました。

ちなみに株本氏の父親も大手のプリンターメーカーに勤めていたそうで、株本氏は父親に『なぜプリンターを売ろうと思ったの?』と質問したそうです。

プリンターが好きな人が集まっているの?プリンターのこの角、いい角度だねぇ、なんて言ってんの?

と質問責めにした株本氏でしたが、納得のいく答えは返ってきませんでした。

たかだか20年くらいの人生で、1番長くて10年間同じスポーツをしたくらいの経験で、『40年間この商品を愛せる!』と言い切れる人の気持ちがわからない。

というのが、株本氏の意見です。確かにこれには納得ですね。

逆に株本氏が好きな業界は?

植本さんが株本氏に、YouTuberのUtsuさんが言ってたんだけど…と話を振ります。

Utsu(宇都宮隆二)さんとは、日本の実業家 兼 YouTuber。SAP日本法人の部門責任者を経て、現在は独立し、外資系企業の日本進出支援を専門にコンサルティングを行なっている。

Utsuさんは以下のような業界は自分は絶対嫌だと答えたそうです。

  • SES(エンジニア派遣)
  • 不動産仲介
  • 人材紹介

これに対し株本氏は、『俺は全然OKだけどね』と返答。

上記の業界は、何もないところから無理やり価値を生み出しており、それが面白いのだそうです。

例えば人材紹介業は、人が転職する際にエージェントを通すと、そのエージェントに年収の約30%がマージンとして支払われます。

直接転職したらお金がかからないところを、エージェントを通すとお金が発生する仕組みは、よく考えると不思議ですよね。

不動産仲介業も、『不動産を買いたい!』と思って貸主に連絡をしても必ず、『仲介会社を通してください』と言われます。

いやいや、直接電話してるんだから直接やりとりすればいいじゃん!と思っても、なぜか仲介業者を挟まないと取引してくれません。

このように、本質的には価値のないところから無理やり価値を作って商売を成立させるのは、相当なビジネスセンスを必要とします。

  • SES(エンジニア派遣)
  • 不動産仲介
  • 人材紹介
  • セミナー
  • 情報商材

などは、在庫を持たず本来無価値な部分に無理やり価値を生じさせるという点で、同じような業種ですね。

ちなみに文系で起業する場合は、まずは上記の業種から始めるのがセオリーです。

文系起業のセオリーに関して言えば、

  • フリーランスで業務委託
  • エンジニアとして受託開発
  • 広告代理店

も無在庫でできるという意味で良さそうです。

起業する際にいきなり、背水の陣で『このアプリがマネタイズできなければ死にます!』といった状態になるのは、正直かなり厳しいです。

それよりも上記のような、リスクが低く初期投資の必要ない業種で、まずは初期費用を稼ぐのがオススメとのことでした。

いかがでしたか?

今回の質問回答コーナーでは、株本氏が絶対働きたくない業種について回答しました。むしろ最後は起業にオススメの業種の話になってしまいましたねwさて次回は、働くべきではない職場環境について株本氏が解説します!

それではお楽しみに!

⇒こんな職場だけはやめめとけ【vol.166】


以下は、”当記事限定”で、今回の動画に関する補足解説を加えております。

貴重な就活と年収に関わる情報。何度も読み返せるよう、ブックマークしておきましょう♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

SESの闇、知っていますか?

さて今回の話の中でSES(エンジニア派遣)という業種が出てきました。

皆様はSESという業種をご存知ですか?エンジニア志望者以外にはあまり馴染みのない業種ですが、興味深い業態なのでここでご紹介いたします。

実はとってもグレーな業種なのだとか…?

IT業界の闇、SESについて簡単解説!

engineer-club

上記はSESについて簡単に解説した図です。

クライアント企業からの依頼に応じて、SES企業が適切なSEをクライアント企業に派遣する、という流れです。

一見なんの問題もなさそうですが、実はSES業界は重大な問題を抱えています。

それは『指揮系統の所在がわからないこと』です。

一体どういうことかというと、多くのSES企業が持つ派遣資格では、クライアント企業に派遣されたSEがクライアントから指示を受けることを禁じられています。

全ての指示はSES企業から受ける必要があるのです。

ですが、実際には指示をした証拠が残らないのをいいことに、ほぼ確実にクライアントの指示によってSEが仕事をする運びとなります。

法律上絶対にNGなのですが、証拠が残りづらいため、いまだに数多くのSES企業が存在し、クライアント企業もそれを承知で業務を依頼している状態が続いています。

全国的に規制の動きもあり、いつ完全に規制されるかわからない業種で。

就職先に選んではダメだ、とまでは言いませんが、こういった事情をしっかり認識しておきましょう。

まとめ:働きたくない業種ワースト3を発表w

今回の質問回答コーナーには、『株本氏が働きたくない業種は?』という質問が寄せられました。

結論としては、以下の3つが株本氏が絶対働きたくない業種となります。

  • 銀行
  • メーカー
  • セキュリティ関係

銀行に関しては、ミスをしないことを美徳とし、リスクをとってまで成果を求めないという文化がムリとのこと。

メーカーは、1つの商品を40年間も飽きずに売る自信がない、という理由でした。

セキュリティ関係は、普段なんの役にも立たず、セキュリティ事故がおきた際にのみ仕事に意味が生まれるという無意味さが無理だ、とのことです。

逆に株本氏的にアリだなと思う業種は以下です。

  • SES(エンジニア派遣)
  • 不動産仲介
  • 人材紹介

仲介手数料という、本来価値のないものに無理やり価値をつけてビジネスとして成立させているセンスが面白くて好きだ、とのことでした。

いかがでしたか?

今回の質問回答コーナーでは、株本氏が絶対働きたくない業種について回答しました。むしろ最後は起業にオススメの業種の話になってしまいましたねwさて次回は、働くべきではない職場環境について株本氏が解説します!

それではお楽しみに!

⇒こんな職場だけはやめめとけ【vol.166】

☆当サイトではLINE相談も受付中です!

LINE 相談はこちら

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!