30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

株式会社シンクスクエアはブラック企業?平均年収や評判・口コミ

株式会社シンクスクエアの会社紹介文、平均年収や企業の口コミをご紹介してまいります。

株式会社シンクスクエアについて

株式会社シンクスクエアは、2006年(平成18年)2月15日に設立され、東京都港区芝5-31-17PMO田町4Fに本社を構える、「田中 健一」が代表取締を勤める非上場企業です。
主な事業内容は次世代のクラウド最適化ソリューションを行うThinkumoシンクモ事業、お客様情報システム部門の自立支援を行う情報システム・コンサルテーション事業、受託システム構築/受託・ソフトウェア開発を行うシステム・インテグレーション事業があります。
事業所は東京都にある本社のみです。
株式会社シンクスクエアが目指すことは、「ITによる業務効率が向上する仕組みづくりを。」、「ITだけでは解決できない人間関係力向上を。」、「お客様と想いがつながる瞬間、つまりシンクする瞬間を増やし続け日本の微子ネスをもっと元気にしたい。」の3つです。
採用職種にはクラウドエンジニア、総務、ITC、プロジェクトマネージャー、経理課長の5つがあり、総務とITCは現在募集はなく、他の3つについて求める人物像は、クラウドエンジニアが少人数で一体感をもって仕事に取り組みたい人、お客様にメリットを提供できるSEになりたい人、プロジェクトマネージャーがお客様に対するメリットをコミットしたい人、メンバーの力を引き出しながら掛け算で仕事をしたいと考える人、会社に適正利益を残し評価されたい人、経理課長が数字に強く集中力があり几帳面な人、他チームと全体的にコミュニケーションが取れる人になります。
ミッション・ステートメントではビジネス意義として、顧客のビジネスを導くことで日本のITスキルの底上げに寄与し、人口減少であっても元気な社会を取り戻す、ビジネス目的として、IT技術を活用して顧客の様々な経営課題を解決し、あるべく姿に導く、ビジネス手段として、ビジネス力と記述力を兼ね備えたハイブリットエンジニア集団によるさまざまなIT技術の活用になります。

株式会社シンクスクエアの会社情報

企業名 株式会社シンクスクエア
本社所在地 〒108-0014東京都港区芝5-31-17PMO田町4F
支店住所 東京都
HPのURL https://sync2.co.jp/recruit/
設立年月日 2006年(平成18年)2月15日
代表取締役 田中 健一
役員 代表取締役社長:田中 健一、代表取締役副社長:増田 航太、取締役:上段 紀幸、片山 伸、二宮 寛明、渡辺 隆二
上場・非上場 非上場企業
電話番号 03-6453-7261
FAX番号 非公開
決済月 3月
売上高 5億700万円
従業員数 28人
男女比 2:1
CM動画 https://www.youtube.com/watch?v=G3GwPzep2po

株式会社シンクスクエアの事業内容

主な事業内容は、Thinkumoシンクモ事業、情報システム・コンサルテーション事業、システム・インテグレーション事業です。

経営理念とビジョン

経営理念

ITを利用してお客様が、そして自分たちも含めた世の中が幸せになる。

ビジョン

ビジネス力も技術力も高い人材が集まったチームが次世代のビジネスを導いていく

平均年収

平均年収は550万円です。

給与制度・福利厚生

初任給も調査致しました。
初任給は、非公開です。

【給与制度】
昇給:年2回、賞与:年1回
【月間残業時間】
40時間
【有給消化率】
20.2%

福利厚生や社内制度

福利厚生としては各種社会保険、サシ飲み手当、やっちまった賞、社員旅行、出産休暇、育児休暇、育児短縮勤務制度、独身寮などがあります。
社内制度は各種研修制度、資格取得支援制度などがあります。
人事制度は上司に気に入られているかどうかで業績に関係なく評価されます。

会社評判・口コミ・ブラック企業度合いは?

評判な口コミは?

提案から設計・構築・運用までトータルに仕事を請け負っていることから、色々な工程に参画、挑戦ができます。また、社内には各分野に精通したハイスキルのメンバーがいるため、メンバー同士での教え合いなどで、それぞれが成長していける場でもあります。外部研修なども惜しまず参加させていただけるため、成長の場として、とても良い環境だと思います。歳関係なく、仕事を任せてもらえ、本人次第で、どんどん成長ができる環境です。机上の技術だけでなく、現場での構築、お客様の対応もあり、対お客様対応も身につきます。また、幅広い製品を経験できるため、IT技術の成長もできます。大手SIerとは異なり、仕事の幅に制限がないです。大手で実績がないこと、やりたがらないことでもチャレンジしていけます。その技術を取得するためには様々な勉強が必要になっていくので、やる気さえあれば、どんどん成長していくことが出来ます。オフィス内の設備には非常にこだわっており、特注していたものもあったと思います。一般的なオフィスでは置かないようなものもありましたし、作業効率の改善が期待できるものは高価であっても積極的に取り入れていました。

出典元:https://en-hyouban.com/company/10098960931/kuchikomi/

ブラックな口コミは?

外部には一人当たりの研修はかなりあると公表しているが、実態は研修などはないです。利益も出てない為、外部研修などは行くことができないです。人が不足していることもあり、一時的ではあるが、残業が多く、個人への負荷が高いことがあります。また、個人依存(職人依存)が強く、誰でもできる環境が整っていないです。福利厚生はあるものの、あまり社員に浸透していない気がします。「そんなのあったんだ」というような事もあるため、福利厚生の充実というよりも、福利厚生の内容の浸透を行っていくことで、社員のリフレッシュにも繋がり、会社としてますます良い雰囲気になっていくと思います。休んでも気持ちが休まらない日が多かったです。お客様がいる以上、休日出勤はまだ割り切れるが、それ以上に休日に会社のイベントやセミナー、教育の参加を求められることが多く、それが辛かったです。この場合、代休が取れないので泣く泣く休みを潰すことになります。

出典元:https://en-hyouban.com/company/10098960931/kuchikomi/

株式会社シンクスクエアの採用情報

採用人数、インターン

採用人数は1~5人程度で、インターンはインターンは年3回あり、株式会社シンクスクエア本社にて開催され、インターンの内容は、就活の極意、職場体験、懇談会になり、まだIT業界に興味がない人はもちろん、就職活動に対して何をすればいいか分からない人、今後の就職活動においても大事な考え方がわかる、どんな人にも有益な時間になるプログラムになっています。

株式会社シンクスクエアのまとめ

いかがでしたか?「株式会社シンクスクエア」はあなたの将来稼ぎたい年収でしたか?

年収チャンネルでは、大企業の年収、ベンチャー企業の年収を随時調査しております。
お探しの企業がある方は以下からお探しください。

ベンチャーの年収に関する記事一覧
大企業の年収に関する記事一覧

年収チャンネルからのコメント

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!