30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

横浜銀行はブラック企業ではない?平均年収や評判・口コミを調査

株式会社横浜銀行の平均年収、年齢別の年収や企業の口コミをご紹介してまいります。
1920年に七十四銀行と横浜貯蓄銀行を整理統合して横浜興信銀行として設立されてから、2010年に創立90周年となりました。1945年までにいくつもの銀行を合併し、神奈川県下の唯一の本店銀行となりました。第2次世界大戦後は地元産業の育成により経営規模を拡大し、1957年に現在の社名に変更しました。

横浜銀行について

2016年には第二地方銀行の東日本銀行と経営統合、持株会社であるコンコルディア・フィナンシャルグループを設立しその傘下に入りました。
設立から31行もの銀行を受け継ぎ、日本で最も歴史の長い銀行であり、日本最大の地方銀行です。
神奈川と東京に201店舗あり、神奈川県内の店舗数は1位となっています。

採用基準は4年制大学・短期大学・専門学校卒業、採用人数は2018年では約160名となっています。
入行後は、各支店へ配属され、OJTや集合研修で銀行員として必要な業務を身に付けます。
その他に、資格試験や業務に必要な知識を習得できるセミナーの開催や自宅のパソコンからマニュアルなどを閲覧できるシステムなどの自己啓発支援、特定の職務を公募によって募集する行内公募制度などがあります。
取引先企業の海外進出や事業統合、当行の競争力強化のため、グローバルな人財の育成にも力をいれています。
グローバルな視野を持ち的確な戦略企画を行うことができる人財の育成を目的とした「海外MBA留学」および「海外トレーニー」の派遣をおこなっています。

女性が仕事と家庭を両立して活躍できる環境づくりのため積極的に支援が行われています。
職場から離れている育児休暇中にはセミナーが開催され、復職しやすい環境が整えられています。
また、女性塾や役員メンター制度なども行われ、役職者への積極的な登用が行われた結果、女性の管理職者・役職者の比率も増えてきています。2016年には第二地方銀行の東日本銀行と経営統合、持株会社であるコンコルディア・フィナンシャルグループを設立しその傘下に入りました。設立から31行もの銀行を受け継ぎ、日本で最も歴史の長い銀行であり、日本最大の地方銀行です。神奈川と東京に201店舗あり、神奈川県内の店舗数は1位となっています。

採用基準は4年制大学・短期大学・専門学校卒業、採用人数は2018年では約160名となっています。入行後は、各支店へ配属され、OJTや集合研修で銀行員として必要な業務を身に付けます。その他に、資格試験や業務に必要な知識を習得できるセミナーの開催や自宅のパソコンからマニュアルなどを閲覧できるシステムなどの自己啓発支援、特定の職務を公募によって募集する行内公募制度などがあります。取引先企業の海外進出や事業統合、当行の競争力強化のため、グローバルな人財の育成にも力をいれています。グローバルな視野を持ち的確な戦略企画を行うことができる人財の育成を目的とした「海外MBA留学」および「海外トレーニー」の派遣をおこなっています。

女性が仕事と家庭を両立して活躍できる環境づくりのため積極的に支援が行われています。職場から離れている育児休暇中にはセミナーが開催され、復職しやすい環境が整えられています。また、女性塾や役員メンター制度なども行われ、役職者への積極的な登用が行われた結果、女性の管理職者・役職者の比率も増えてきています。

横浜銀行の会社情報

企業名 横浜銀行
本社所在地 〒220-8611 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-1-1
支店住所 全国に多数
HPのURL http://www.boy.co.jp/
設立年月日 1920年12月16日
代表取締役 大矢 恭好
役員 代表取締役頭取:大矢 恭好、代表取締役常務執行役員:大石 慶之、取締役常務執行役員:前迫 静美、大西 浩信、岡田 和弘、取締役執行役員:小峰 直、神沢 健治郎
上場・非上場 非上場
電話番号 045-225-1111
FAX番号 現在調査中
決済月 3月
売上高 1,853億円
従業員数 4,730名
男女比 現在調査中
CM動画 http://www.boy.co.jp/boy/brand/mirai/tvcm/tvcm14.html?v=201503

横浜銀行の事業内容

主な事業内容は、普通銀行業務預金・貸出・為替・投資型商品の販売業務、金融商品仲介、相続関連業務、投資銀行業務などです。

経営理念とビジョン

経営理念

地域の金融システムの担い手としての役割を認識し、活力あふれる人財の開発、育成を積極的におこない、お客さま一人ひとりに最もふさわしい金融サービスの提供を通じ、地域に寄り添い皆さまから信頼される銀行を目指します。

ビジョン

お客さまに信頼される金融グループ
共同化・効率化推進による収益力強化・企業価値向上
従業員一人ひとりのコンサルティング力や事業評価力の向上
豊かな地域社会創造への貢献

年収と年度別・年齢別年収

年収(平均年収、年度別平均年収、年齢別平均年収)

年収は706万円~1,205万円で、平均年収は817万円です。

年度別平均年収は、こちらです。

平成28年:1,205万円
平成27年:761万円
平成26年:757万円
平成25年:737万円
平成24年:729万円
平成23年:715万円

年齢別の平均年収は、下記となっております。

30歳:569万7,000円
35歳:700万4,000円
40歳:799万円
45歳:902万2,000円
50歳:968万8,000円
55歳:802万円

給与制度・福利厚生

初任給も調査致しました。

大学院卒:223,000円
大学・短大・専門学校卒:205,000円

では、給与制度やひと月の残業時間、有給消化率、離職率はどうなっているのでしょうか?

給与制度

横浜銀行の英金勤続年数14.3年です。

【給与制度】
賞与:年2回
【月間残業時間】
25.4時間
【有給消化率】
67.80%

福利厚生や社内制度

福利厚生としては年次有給休暇、特別休暇(ワークライフバランス支援休暇・看護休暇・介護休暇など)、育児支援制度、独身寮、中継ぎ住宅、厚生施設があります。
社内制度は人財バリューアップ支援金制度、行内公募制度、自己啓発支援制度があります。
人事制度は「成長意欲」や「挑戦意欲」を持ち、能力を最大限に発揮できる人事制度となっています。基礎習得期には、自分の強みとなる業務を習得し、それをベースに職務の幅を広げ上位職位へ挑戦することでキャリアビジョンの実現を目指していきます。

出典元:http://www.boy-recruit.com/fresh/human-resource/education.html

会社評判・口コミ・ブラック企業度合いは?

育休、ワークライフバランスを取っている女性行員は多く、子育てと仕事を長く両立できる制度がしっかり整っていると思います。中には子供3人を育てながらワークライフバランス制度を使い仕事と両立させている役職者もいます。ワークライフバランスを使った場合は朝一時間程遅く出社し、夕方子供の迎えに間に合うように一時間早く退社できます。また、育休明けだと自宅から通勤しやすい職場をあてがわれるケースが多く、通勤面での配慮もされています。また、子供が熱を出した場合でも休みを取らせることを厭わない雰囲気があります。

出典元:https://www.vorkers.com/company.php?m_id=a0910000000Frnf

ブラックな口コミは?

雇用安定に関しては、厳しい見方をしたら若い方は比較的辞められているような気がします。兎に角、勉強させられ(?)ますが、おそらく新人さんの中には勉強する量と種類の多さに「これだけ勉強をしているが、一体仕事の何処にこの勉強が生きるのだろう‥」と、疑心暗鬼になるのでは無いかと思います。この勉強が仕事のシチュエーションで何処に活かせるのかと言う話を、上席の経験から話せて上げられる環境を作っていくべきだと思います。研修の質疑応答も実名記入で提出させるので、尋ねたい事も書けない事から美辞麗句しか書かなくなるし、研修講師のお世辞しか書けなくなって来ます。これは、企業側も本気で職員を育てようと考えていない背景も有るのではと思いました。

出典元:https://en-hyouban.com/company/00002609924/kuchikomi/k/

会社の著名人は?

吉國 二郎、田中 敬

横浜銀行の採用情報

採用人数、インターン

採用人数は2018年は159名で、インターンは3日間、金融業界・横浜銀行研究、法人業務体験、個人業務体験、支店訪問、行員対談会、札勘トーナメントなどが行われます。各回50名程度の募集です。

出身大学の傾向・学歴

早稲田大学、青山学院大学、明治大学、慶応義塾大学、中央大学、法政大学、神奈川大学、横浜国立大学、立教大学、上智大学、日本大学など

横浜銀行のまとめ

いかがでしたか?「横浜銀行」はあなたの将来稼ぎたい年収でしたか?

年収チャンネルでは、大企業の年収、ベンチャー企業の年収を随時調査しております。
お探しの企業がある方は以下からお探しください。

ベンチャーの年収に関する記事一覧
大企業の年収に関する記事一覧

年収チャンネルからのコメント

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!