30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

月収700万円はどういう生活になるの?(質問回答)【vol.090】

前回のおさらい:水着の女の子は必要なの?(質問回答)

前回動画「水着の女の子は必要なの?(質問回答)|vol.089」では、年収チャンネルに多く寄せられる3つの質問に株本氏が回答しました。

質問と回答をまとめます。

質問①『学歴』って大事なの?
→株本氏の回答:Yes!誰に仕事を頼むかという時に高学歴のほうが有利。

質問②年収チャンネルに女の子って必要なの?
→株本氏の回答:Yes!おっさん2人が小難しい話してる動画ってあんまり見たくないでしょ?水着の女の子がいたほうが華があるし、雰囲気もマイルドになる。

質問③:株本って性格悪いの?
→株本氏の回答:Yes!基本人を見下してるし、悪口や陰口ばっかり言ってる。良くも悪くも僕はドライなので、基本的に数字や利益を重視している。

以上、株本氏の回答でした。

さて今回も、引き続き質問回答回。

「月収700万を超えるとはどういう生活なの?」という質問に回答します。

☆当サイトではLINE相談も受付中です!

LINE 相談はこちら

☆忙しい学生向け! 5分対談動画はこちら↓


今月のお題:月収700万円はどういう生活になるの?(質問回答)

質問回答回第2弾!前回に引き続き、株本氏が回答します。

月収700万円を超えるとどんな生活になるの?

今回動画の質問は「月収700万円を超えるとどんな生活になるの?」です。

以前株本氏がブログで書いていた内容と重複するところはありますが、月収700万の生活がどんなものか、やっぱりみなさん気になるようです。

株本氏の回答は?

「まず変化を感じたことは、月収200〜300万ぐらいまで普通の社長だったんですけど700万円を超えてくると社長の知り合いからも『儲かってますね』と言われるようになる」

だそうです!

また、「ブランド品などにあまり興味がなくなった」とも発言。

株本氏は1日23万円という金額を稼いでおり、バーキン(エルメス)も買おうと思えば5〜6個買えちゃうため、ブランド品に対する憧れというものがなくなりました。

伊勢丹などに行っても大体のものに手が届くので、キラキラ光って見えなくなるんだとか。

このような「感覚的な変化はあった」とのことです。

あとは「金銭感覚がよくわからなくなる」ともコメント。

「会社員時代は『1日6千円までしか使えない』とか『1日1万円で我慢しなくちゃいけない』といった感覚があります。例えば、飲み会で3千円使って、ラーメンが千円で……みたいに計算しやすいじゃないですか。

でも、1日23万円ってちょっと感覚がよく分からないんですよ。

例えば飲み会ですごい飲んでみんなの分奢って会計15万円で『今日すごい使った〜』と思っても、よく考えてみると『今日あとまだ8万円使えたんだ。明日31万円使えるんだ』みたいな

使い切る前提の考えだと、こんな感覚があるそうです。

でも、クレジットカードの請求が一気に150万円とか来ると

「やばい!計算していたつもりだったのに一気に150万円も赤堀った……」

というふうに、支出がデカくなった分、金銭コントロールに経営的センスが求められるんだとか。

ところで、株本氏には金銭コントロールのセンスは無かったんですか?

得意な方だったんですけど難しくなったというのがあって、今自分が使いすぎているのか倹約しすぎているのかよく分からなくなる」んだそうです。

儲かっていると人格を肯定されやすくなる!

「質問を受けて分かったことなんですが」と切り出す株本氏。

前回動画でも触れましたが

「僕ってかなり性格悪い部類に入ると思うんですけど、儲かってると、『だから儲かってるんですね』というふうに人格を無駄に肯定されやすくなる」

と実感していることを告白。

お金を稼ぐことと人間性は切り離して考えるもの、との考えを持つ株本氏。

「僕はしないですけど、タクシー運転手に偉そうにしている人を見た時に普通だったら『こいつヤダな』って思うじゃないですか?でもその人がめちゃくちゃ金を持っていると『でもこういうところが逆に金を稼げるんじゃないか』と錯覚しやすくなる

だそうです。

株本氏にもそういうものがだんだん集まってきて、調子に乗らないというだけで「謙虚ですね」と言われ人間関係構築がイージーになるんだとか。

月収700万円以上稼いでるケースの遊び方を教えて!

「あとは、お金の使い方や人生の楽しみ方を教えてくれる人が少なくなる」そうです。

一体どういうことでしょう?

「会社員の時の上司や先輩というものは、自分が通った道をすでに通っているから『この時はこうしておいたほうが良いぞ』といった的確なアドバイスがもらえる。

でも、27歳で月収700万円以上稼ぐようになると、同年代で同じくらいもらってる人って多くない」

そうすると、

20代で年収700万円以上稼いでたとしたらどう遊ぶべきかを知っている経営者が少ない。どうすればいいんだろう?

株本氏としては、このようにお金の使い方が分からないことは結構切実な悩みだそうです。

ちなみに、お金の使い方が分からない!

との悩みを持ち始めたのは、月収500万円を超えたあたりからだそうです。

知り合いが増えてネットワークが拡がった

Webコンサル業界で生きている株本氏。

全然関係ない業界の有名人や結果を出している人が興味を持ってくれて、知り合いがすごい増えてネットワークも拡がった、とのこと。

「結果を出すと他の業界で結果を出した人と仲良くなれるってのは、あるあるなのかなと思います」

だそうです。

あんまり話しすぎると嫌味っぽくなっちゃうのでこのへんにしましょう、と株本氏。

以上、月収700万円以上稼いでいる株本氏によるリアルな回答でした。

さて次回は、人気辛口ユーチューバーのシバターさんをゲストにお迎えして、金の話をしてもらいます!

「シバターさんはYouTuberになる前はどんなことをしていて、どのくらい稼いでいたんですか?」といった質問に回答をいただきます。

お楽しみに!

⇒シバターが登場!人気ユーチューバーの年収を暴露しまくる|vol.091


以下は、”当記事限定”で、今回の動画に関する補足解説を加えております。

貴重な就活と年収に関わる情報。何度も読み返せるよう、ブックマークしておきましょう♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

20代のみんなが自由に使えるお金はいくら?

今回動画では株本氏が金銭感覚について話していました。

1日23万円を使い切ろうという前提でいたら、そりゃあ金銭感覚もなくなりそうですよね(笑)

ところで、今どきの20代の金銭感覚ってどのようなものでしょう?

就活中の皆さんは就職後の金銭感覚をイメージするきっかけにしてみてくださいね。

20代が毎月自由に使えるお金の全体の平均額は2万9,694円

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社によるインターネット調査によると、20代が毎月自由に使えるお金の平均額は29,694円という結果が出ました。


引用:SMBCコンシューマーファイナンス株式会社によるインターネット調査

理想のお小遣い平均額が60,041円であることと照らし合わせると、理想の半分以下なんですね。

20代前半の貯金額平均は76万円

続いて、貯蓄額平均を見てみましょう。


引用:SMBCコンシューマーファイナンス株式会社によるインターネット調査

ご覧の通り、20代の全体の平均額は133万円、20代前半では76万円、20代後半では190万円という結果が得られています。

貯蓄額平均は調査前年比で50万円近く増加しており、将来への金銭的な不安が高まっている様子がうかがえます。

金銭的な不安は社会人にとってつきもの。

だからこそ、将来の収入を増やすにはどうすべきか、今から何をしておくべきかを考えておきたいですね!

まとめ:月収700万円稼いでも良いことばかりではない

今回動画では「月収700万以上稼いだらどんな生活になるのか?」という質問に株本氏が回答しました。

いくつか回答があったのでまとめましょう!

  1. 「儲かってますね」と言われるようになる
  2. ブランド品に対する興味がなくなる(だいたいのものは手に入っちゃうから)
  3. 金銭感覚がよくわからなくなる(月収500万円を超えたあたりから)
  4. 金銭コントロールに経営的センスが求められることを実感する
  5. 性格が悪くても「だから儲かってるんですね」と人格を無駄に肯定してもらえる
  6. お金の使い方や人生の楽しみ方を楽しみ方を教えてくれる人がいなくなる(切実な悩み!)
  7. Webコンサル業界外の知り合いが増えて人的ネットワークが拡がっ

実際に稼いでいる株本氏のリアルな声ばかり!

「年収じゃなくて月収700万円なんて羨ましい!」という声が聞こえてきそうですが、それなりに悩みも抱えているんですね。

さて次回は、人気辛口ユーチューバーのシバターさんをゲストにお迎えして、金の話をしてもらいます!

「シバターさんはYouTuberになる前はどんなことをしていて、どのくらい稼いでいたんですか?」といった質問に回答をいただきます。

お楽しみに!

⇒シバターが登場!人気ユーチューバーの年収を暴露しまくる|vol.091

☆当サイトではLINE相談も受付中です!

LINE 相談はこちら

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!