30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

株式会社 東芝はブラック企業?平均年収や評判・口コミ

株式会社 東芝の平均年収、年齢別の年収や企業の口コミをご紹介してまいります。

株式会社 東芝について

1873年(明治6年)に田中久重は、電信機を開発していましたが,1875年東京・銀座に工場を創設しました。
これがのちの田中製造所の創業であり、東芝の発祥となりました。
また、藤岡市助が国産の電球を製造するために、1890年に白熱舎を創設しました。
芝浦製作所(1893年改称)と東京電気は、1939年に両社が合併し「東京芝浦電気株式会社」が発足しました。
無線機や真空管および動力源となる発電機など、急速に生産を伸ばしました。
戦後は、重電を中心に生産を再開、復興が進むにつれて軽電も軌道に乗せることができました。
1950年代後半、重電、電子・通信事業のこと急伸長に伴い、新製品・新技術の開発を推進するとともに、既存工場の拡張および新規工場の建設など市場の需要拡大に応え、業績は急拡大しました。
また、海外に販売会社、製造会社を設立して海外の売上比率を高めていきました。
また、生産技術力も強化を図り、品質の安定、省人化、工期短縮などを実現し、収益改善に大きく貢献しました。
1984年に、東京芝浦電気の略称である「東芝」に社名を変更しました。
1990年代になると成長が期待される事業や伸ばすべき新規事業などに経営資源を集中するとともに成熟・衰退事業は、事業構造を変革して新しい成長を進める、という「集中と選択」を行いました。新興国経済の成長と先進国の経済低迷により、21世紀は経済・産業のパラダイムが大きく変化しました。
国家の枠組みを超えたグローバル競争が激しさを増す中、企業としての成長を続けるために、収益基盤を強化するための「事業構造改革」と、成長分野を強化しつつ新たな事業を立ち上げる「事業構造転換」を実施しています。
これにより、コスト競争力と商品力に優れた世界初・世界No.1の商品・サービスを展開するとともに「集中と選択」をさらに進め、グローバルトップへの挑戦を続けています。

東芝の会社情報

企業名 株式会社 東芝
本社所在地 〒105-8001 東京都港区芝浦1-1-1
支店住所 全国に多数
HPのURL https://www.toshiba.co.jp/
設立年月日 1875年7月
代表取締役 車谷 暢昭
役員 代表執行役会長・取締役:車谷 暢昭、代表執行役社長・取締役:綱川 智、代表執行役副社長・取締役:秋葉 慎一郎、代表執行役専務・取締役:平田 政善,執行役専務:錦織 弘信、豊原 正恭、斉藤 史郎、櫻井 直哉(取締役)、執行役上席常務:福地 浩志、畠澤 守、執行役常務:平田 一郎、長谷川 直人、社外取締役:野田 晃子、池田 弘一、古田 佑紀、小林 喜光、佐藤 良二、太田 順司、谷口 真美
上場・非上場 東京証券取引所第2部に株式を上場
電話番号 03-3457-4511
FAX番号 現在調査中
決済月 3月
売上高 3兆9,476億円
従業員数 141,256人
男女比 7:3
CM動画 https://youtu.be/oHCWwcnfr7Y

東芝の事業内容

主な事業内容は、エネルギー・社会インフラ・電子デバイス・デジタルソリューション等に関する、各種システム・機器・サービスの開発・製造・販売です。

経営理念とビジョン

経営理念

1.「東芝グループ経営理念」:「人と、地球の、明日のために。」人間尊重を基本として豊かな価値を創造し、世界の人々の生活・文化に貢献する企業集団を目指します。
2.「私たちの存在意義」:世界をより良い場所にしたい。
それが私たちの変わらない想いです。
安全でクリーンな世界を。
持続可能で、よりダイナミックな社会を。
快適で、よりワクワクする生活を誰も知らない未来の姿。
その可能性を発見し、結果を描き、たどり着くための解を導き出す。
昨日まで想像もできなかった未来を現実のものにする。
私たち東芝グループは、培ってきた発想力と技術力を結集し、あらゆる今と、その先にあるすべての未来に立ち向かい、自分自身を、そしてお客様えおも奮い立たせます。
「新しい未来を始動させる。」それが私たちの存在意義です。
3.「私たちの価値観」:「誠実であり続ける」日々の活動において、人や地球に対する責任を自覚し、つねに誠実な心で行動する。
「変革への情熱を抱く」世界をよりよく変えていく熱い情熱を持ち、そのために必要な変化を自ら起こす。
「未来を思い描く」社会に与える価値や意義を考え、次の、さらにその先の世代のことまで見据える。
「ともに生み出す」互いに協力し合い、信頼されるパートナーとしてともに成長し、新しい未来を創る。

ビジョン

エネルギー・社会インフラ・電子デバイス・デジタルソリューションの4つの事業領域で、さまざまな製品・サービスをグローバルに提供して参ります。

年収と年度別・年齢別年収

年収(平均年収、年度別平均年収、年齢別平均年収)

年収は298万円~1153万6,000円で、平均年収は816万円です。

年度別平均年収は、こちらです。

2015年度:830万円、2016年度:715万円、2017年度:808万円

年齢別の平均年収は、下記となっております。

25歳:520万円、30歳:610万円、35歳:710万円、40歳:820万円、45歳:900万円、50歳:925万円

給与制度・福利厚生

初任給も調査致しました。

学部卒 21万500円 修士卒 23万4,500円 博士卒 28万1,000円

では、給与制度やひと月の残業時間、有給消化率、離職率はどうなっているのでしょうか?

給与制度

東芝の離職率は現在調査中です。

【給与制度】
昇給年1回、賞与年2回
【月間残業時間】
34.8時間
【有給消化率】
79.8%

福利厚生や社内制度

福利厚生としては社宅・寮 / 独身寮、家族社宅 厚生施設 / 保養所、諸制度 / 持株会等があります。
社内制度は配偶者出産休暇制度、育児休職制度、再雇用制度、短時間勤務制度、フレックスタイム制度があります。
人事制度は成果主義を徹底しています。能力と意欲のある人材に大きなチャンスを与え、成果を公正に評価し処遇に繋げるという考え方が基本となっています。具体的には「キャリアデザイン」「パフォーマンスマネジメント」を行い「グループ公募制度」「グループFA制度」を設けています。

出典元:https://www.toshiba.co.jp/saiyou/work/hrd.html

会社評判・口コミ・ブラック企業度合いは?

部署と役職のあるなしにもよるが、自分で仕事と勤務時間をコントロールできます。またフレックス出社、退社も決められた範囲で行うことが出来ます。もちろん上司や周囲への報告や配慮は必要です。また、理由や経緯は別にして会社として過労死対策やメンタルヘルスには気を遣っており、管理をきちんと行おうとしていることは納得できます。

出典元:https://en-hyouban.com/company/00002436888/

ブラックな口コミは?

製品開発部門(加賀分室)は夜10時までの勤務は当たり前で、深夜2時を回ることもありました。残業が多い理由は、無駄な社内報告用の資料作りで、1行1句に対する議論で数10分使うこともよくありました。ただし、その資料が何かを生み出すことは無かったと思います。また、残業申請は部下から上司に理由・計画を説明した上で申請を強制させられる感じで、申請が無い日はその日の成果や進捗などを細かく問われ、申請せざるを得ない異常な環境でした。

出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E4%B9%85%E9%87%8D

会社の著名人は?

田中久重

東芝の採用情報

採用人数、インターン

採用人数は現在調査中で、インターンは「最先端のビジネスの現場を体感してみたい」、「社会人ってどんな生活をしているのだろう?」、「自分の研究やゼミの内容が、実際通じるかどうかチャレンジしたい」…文系・理系ともに皆さんの様々なご要望にお応え出来る内容になっています。東芝グループ各社から様々なテーマを用意して、皆さんのご応募をお待ちしているようです。

出身大学の傾向・学歴

東大、京大、阪大、名古屋大、東北大、北海道大、神戸大、九大、東京工業大、東工大、一橋大、広島大、早稲田大、慶応大、上智大、東京理科大、明治大、中央大、同志社大、立命館大、関西学院大、青山学院大、立教大、法政大、南山大、日大

東芝のまとめ

いかがでしたか?「東芝」はあなたの将来稼ぎたい年収でしたか?

年収チャンネルでは、大企業の年収、ベンチャー企業の年収を随時調査しております。
お探しの企業がある方は以下からお探しください。

ベンチャーの年収に関する記事一覧
大企業の年収に関する記事一覧

年収チャンネルからのコメント

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!