30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

高速でお前らの質問に回答します!③【vol.201】

高速でお前らの質問に回答します!③【vol.201】

前回のおさらい:第二弾!質問・コメント返答!

前回、「高速でお前らの質問に回答します!②【vol.200」では、株本氏に以前募集していた質問に答えていただきました。

では、いくつかピックアップしてご紹介します。

まず最初に、『マネーの虎に出演し、何か感じた事はありましたか?』と質問いただきました。

株本氏は、マネーの虎に出演している人は基本良い人が多く、林社長や桑田社長などには、器の大きさを感じるたそうです。

そして、『元いたベンチャーを株本氏は超える事ができましたか?』という質問をいただいたのですが、元いた会社が数字を公開していないので、『わからない』とのことでした。

また、『税理士の仕事について、どう思いますか?』という質問もありました。

株本氏の考えは、『堅い仕事のイメージがあるが、必ず必要とされる仕事なので、羨ましく思います。』とのことでした。

そして、『できれば今度、税理士の人にゲストに来てもらいたいね。』という話もでました。

さて今回も、株本氏に前回募集していた、質問とコメントに答えてもらいます!今も恨んでいる!?株本氏が受けたパワハラの詳細は!?

それではお楽しみに!

☆当サイトではLINE相談も受付中です!

LINE 相談はこちら

☆忙しい学生向け! 5分対談動画はこちら↓


今回のお題:第三弾!質問・コメント返答コーナー!

以前、『質問を受け付けます』と募集したところ、沢山の質問とコメントをいただきました。

なので今回も、株本氏に質問とコメントに、サクッと答えていただきます!

質問・コメント返答①~⑤

会社員からフリーランスに転職し、食べていくには、具体的にはどうすれば良いですか?

具体的な仕事の探し方は、フリーランス紹介サイトまたは、人脈で直接経営者から仕事を貰うのが良いでしょう。

そうすると、『20万円ぐらいの案件はいっぱいあるので、その案件を2つぐらい掛け持ちすれば生活できるのでは』とのことでした。

美咲ちゃんに、いくらぐらい支払っていますか?

1日で10本ほど撮影し、3万円~4万円払っています。

WEB業界で、中国語を活かす事はできますか?

株本氏は携わっていませんが、中国語を活かせるマーケットもあるそうです。

株本さんは水着ギャルと、大人な関係になった事はありますか?

ありません。

株本さんの年収は?また、トップYouTuber達のギャラはいくらでしたか?

まず、株本氏の年収は役員報酬で3,400万円、営業利益ベースで1億円です。

また、トップYouTuber達のギャラは、公表してはいけない契約になっています。

ただ、ヒカルにギャラは払っていません。シバターとラファエルにはギャラを払いました。

質問・コメント返答⑥~⑨

かつてのベンチャー企業で、パワハラをしてきた上司に一言お願いします。

株本氏は、言いたい事はないそうです。

なので株本氏の今の気持ちは、『特に恨んでおらず、別にどうでも良いや』という感情のようです。

今一番稼げる業界を、教えて下さい。

前回紹介した、『美容整形』とのことでした。

株本さんは沢山のお金を稼いで、やりたい事はなんですか?また、夢は何ですか?

正直、今はやりたい事はないそうです。

株本氏は、『上場や結婚など、したことがないことに興味はあるが、今すぐできるわけではないので、夢は今探しています。』とのことでした。

YouTubeやYouTuberの今後について。

また、YouTubeやSNSを利用しないビジネスの在り方など聞きたいです。

まず、エンターテイメント系を中心とした活動をしているYouTuberは、これから先も増えていくでしょう。

ただ、月収が100万円~200万円を突破すると、エンターテイメント系YouTuberは頭打ちをくらうでしょう。

また、今後伸びてくるYouTuberは、『ビジネス系YouTuber』だそうです。

理由としては、『他のビジネスマーケットの広告費の予算が、YouTubeに流れて来ているので、今後ビジネス系YouTuberが伸びる』とのことでした。

そして、YouTubeやSNSを利用しないビジネスの在り方に関しては、『今はまだ稼げるが、今後はしんどくなってくる』とのことでした。

理由としては、YouTubeやSNSで貴重な情報・口コミなどを発信し、リテラシーの高い若年層を獲得するマーケティングが必要不可欠になってくるからです。

質問・コメント返答⑩~⑭

株本氏の受けたパワハラについて、参考になるので詳しく知りたいです。

毎日オールで、人格否定をされていたのがつらかった』とのことでした。

例えば、良い売上と悪い売上が両方存在する時に、悪い売上だけを全社員に向けて発信されたりしていたそうです。

また、『会社の中で扱いが一番悪くなるように、上司に操作されていたのが嫌だった』とのことでした。

例えば、新しい社員が入社した時に、上司が自分の売上を新しい社員に渡し、株本氏の売上を取り、新入社員より仕事ができない人、として周りに認知させようとしていたそうです。

株本氏のファッションは、ブランドなどを意識していますか?

特にないです。

経営コンサルやWEBマーケティングをしている会社に入るのは、フリーランスになる時に役に立ちますたか?

『絶対に役に立つ』そうです。

外ロケで、与沢翼さんと共演して欲しいです。

与沢翼さんは大物過ぎて、共演できるような方ではないそうです。

『株本さんのナンパ成功率を徹底調査』という企画をして欲しいです。

成功の定義にもよりますが、そもそも『調査結果に誰が興味あるの?』とのことでした。

質問・コメント返答⑮~⑰

株本さんの今まで勤めていた会社の社名を公開して欲しいです。

  1. バリュークリエーション株式会社
  2. (分社化)IdeaLink株式会社
  3. 株式会社ベイカレント・コンサルティング
  4. (創業)StockSun株式会社

1→2→3→4の順番です。

30歳目前の大手地銀の今後のキャリア。株本さんならどのような業界にすすか、どうするか。

『金融業界の稼げる領域に行くかな、例えば外銀とか…』だそうです。

ただ、『外銀はかなり難しいかも』とのことでした。

家業が粗利低めコスト高めマーケット小さめの場合、やはり跡を継ぐのは回避するべきでしょうか?

例えば、25万円しか儲かっていないのであれば、20万円で1人雇い、5万円儲け新しい事をするのはどうでしょうか。

それか、売却をするか。

ただ、親が悲しむのであれば『また別の変数が発生するかも知れません』とのことでした。

さて今回も株本氏に、以前から募集していた、質問とコメントに答えていただきました!次回以降は年収チャンネルらしく、元みずほ証券のじゅんじさんにお越しいただき『証券会社の年収推移』についてお話していただきます。

それではお楽しみに!

証券会社の年収【vol.202


以下は、”当記事限定”で、今回の動画に関する補足解説を加えております。

貴重な就活と年収に関わる情報。何度も読み返せるよう、ブックマークしておきましょう♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

小学生が選んだ好きなYouTuberランキング

今回は、小学生が選んだ好きなYouTuberについてお話します。

最近の小学生はYouTubeを見るだけではなく、自らYouTuberになる小学生も増えてきていますね。

では、最近の小学生の間で人気のあるYouTuberは誰なのでしょうか?

上記がわかるランキングをご用意しました。

1位はやっぱり、HikakinTV!!

RealSound

さて上記は、小学生が選んだ好きなYouTuberと、YouTuberの登録者数が掲載されたランキングです。

ちなみに、2019年2月までを対象としたデータですので、割と最新の内容です(2019年5月現在)。

小学生が選んだ好きなYouTuber第1位は、『2年連続』HIKAKINです。

続いて第2位はフィッシャーズ、第3位はSEIKINとなりました。

HIKAKINSEIKIN兄弟が圧倒的すぎますねw

グラフをよくみてみると、順位が去年からあまり大きく変動していません。

つまり、小学生に人気の高いエンタメ系YouTuberはすでに確固とした順位ができているということです。

今からYouTubeに新規参入して、小学生に人気の高いエンタメ系YouTuberとしてTOP層を狙うのは厳しそうですね。

YouTuberになりたい人は、既存のYouTuberとは異なる戦略を考えてみましょう!

まとめ:これからは、ビジネス系YouTuberが伸びる!

いかがでしたか?

今回も株本氏に、以前募集していた質問に答えていただきました。

では、いくつかピックアップしてご紹介します。

まず、『いつも出演している美咲ちゃんに、出演料をいくら払っていますか?』という質問がありました。

美咲ちゃんには、1日で10本ほど撮影し、3万円~4万円払っているそうです。

そして、『YouTubeやYouTuberの今後について教えて下さい。』という質問もありました。

株本氏によると、これからもエンターテイメント系のYouTuberは増えていくけれど、月収が100万円~200万円までになったトップYouTuberの収入は停滞する、とのことでした。

また、これからはビジネス系YouTuberの収入が伸びるそうです。

理由としては、他のビジネスマーケットの広告費の予算が、YouTubeに流れて来ているから、とのことでした。

さて今回も株本氏に、以前から募集していた、質問とコメントに答えていただきました!次回以降は年収チャンネルらしく、元みずほ証券のじゅんじさんにお越しいただき『証券会社の年収推移』についてお話していただきます。

それではお楽しみに!

証券会社の年収【vol.202

☆当サイトではLINE相談も受付中です!

LINE 相談はこちら

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!