30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

アフラックはブラック企業ではない?平均年収や評判・口コミを調査

アメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)の平均年収、年齢別の年収や企業の口コミをご紹介してまいります。
アメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)は、生命保険や医療保険を販売するアメリカの保険会社であるアメリカンファミリーライフアシュアランスカンパニーオブコロンバスの日本支店です。

アメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)について

アメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)は1974年に、日本初の「がん保険」を携えました。2005年から、対外的な通称を「アメリカンファミリー生命保険会社」から「Aflac(アフラック)」に統一し、企業ロゴや広告等も含め、変更となりました。主力商品は、「生きるためのがん保険 Days」「新EVER」「WAYS」となっています。

新入社員から入社2年目社員と入社3年目以降の中堅社員にはそれぞれ研修があります。新入社員から入社2年目社員には、「新入社員入社時研修」「新入社員3か月後研修」「新入社員入社半年後研修」「2年目研修」「2年目半年後研修」が行われます。入社3年目以降の中堅社員には、「新人社員トレーナー研修」「階層別研修」などが行われます。

そのほかに自己啓発支援があり、自分の仕事の中で積極的に活用できるという前提のもと、希望する自己啓発セミナーへの参加をはじめ、通信教育やビジネススクールの受講料、セミナーや業務に関連する各種試験の受験料などを、年間5万円を上限として費用を援助します。

コースは、全国型基幹職コースとアクチュアリーコースがあります。全国型基幹職コースは、全国のフィールドの中で多様な業務を経験し、自身のキャリア形成と自己成長が実現できるコースです。活躍するフィールドは全国となりますので、転居を伴う異動があります。アクチュアリーコースは、入社当初、数理部門を中心に配属され、日本アクチュアリー会の正会員を目指しながら数理業務を経験するコースです。その後は、本人の希望や適性により他部門への異動もあります。

アメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)の会社情報

企業名 アメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)
本社所在地 〒163-0456 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル
支店住所 全国に多数
HPのURL http://www.aflac.co.jp/
設立年月日 1974年11月 日にちは現在調査中
代表取締役 小出 眞敏
役員 代表取締役:小出 眞敏、取締役:山内 裕司、有吉 浩二、久保 理子、木島 葉子、監査役:山崎 和弘、滝本 豊水、吉田 周邦、執行役員会長:チャールズ、レイク、執行役員副会長:山内 裕司、執行役員社長:小出 眞敏、専務執行役員:有吉 浩二、上席常務執行役員:磯中 淳、常務執行役員:村山 芳史、宇都出 公也、杉山 幸裕、大迫 孝司、久保 理子、二見 通、山本 秀人、熱田 和実、木島 葉子、大塚 裕、上席執行役員:島田 由秋、佐伯 和則、執行役員:竹内 宏、車塚 誠、栗原 徹也、木曽川 栄子、関根 貴久、達川 明俊、堀内 正紀、柚木 良宣、外池 宏之、栗原 茂樹、重松 淳、中西 伸、澤村 環、真鍋 美薫、森口 康弘、山下 朝陽、村上 史子、金沢 正男、於 云林
上場・非上場 非上場
電話番号 0120-5555-95
FAX番号 現在調査中
決済月 3月
売上高 保険料等収入:1兆4,439億円
従業員数 4,946名
男女比 1:1
CM動画 https://www.youtube.com/watch?v=ORbimVMV2Zo

アメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)の事業内容

主な事業内容は、生命保険業(生命保険の引受、給付金・保険金の支払い、新商品の開発、その他付随業務)です。

経営理念とビジョン

経営理念

「生きる」を創る。日本初のがん保険でスタートし、「生きるための保険」を切り拓いてきたアフラック。がんをはじめとした病気やケガ、介護にまつわる不安を少しでも取り除き、自分らしく生きていただくためのお役に立ちたい。そんな想いが、私たちの中に脈々と流れ続けています。「生きるための保険」のリーディングカンパニーとして、私たちは、時代の変化を先取りした商品・サービスを創造するとともに、お客様のことを親身になって考えられる心を大切にしていきます。お客様ひとりひとりが創る、自分らしく充実した人生。アフラックの願いです。

ビジョン

当社はこれからもお客様とともに歩み、お客様の‘‘生きる‘‘を応援していきます。

年収と年度別・年齢別年収

年収(平均年収、年度別平均年収、年齢別平均年収)

年収は896万円~1,020万円で、平均年収は958万円です。

年度別平均年収は、こちらです。

・現在調査中

年齢別の平均年収は、下記となっております。

・20~24歳:546万1,000円
・25~29歳:630万2,000円~680万2,000円
・30~34歳:647万2,000円~747万2,000円
・35~39歳:748万6,000円~852万6,000円
・40~44歳:837万円~958万円
・45~49歳:951万円~1,073万円
・50~54歳:1,039万6,000円~1,149万6,000円
・55~59歳:1,030万円~1,140万円
・60~65歳:676万円~1,140万円

給与制度・福利厚生

初任給も調査致しました。

全国型基幹職コース 大学卒・大学院卒:月給21万8,600円
アクチュアリーコース 大学卒・大学院卒:月給21万8,600円

では、給与制度やひと月の残業時間、有給消化率、離職率はどうなっているのでしょうか?

給与制度

アメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)の平均勤続年数は10.6年です。

【給与制度】
賞与:年3回(6月、12月、3月)
【月間残業時間】
30.4時間
【有給消化率】
60.6%

福利厚生や社内制度

福利厚生としては雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険、育児休職、介護休職、従業員持株会、財形貯蓄等があります。
社内制度は現在調査中があります。
人事制度は現在調査中です。

出典元:

会社評判・口コミ・ブラック企業度合いは?

“休暇は割と取りやすかったです。社員も有給をコンスタントに消化していて、申し出にくいというようなことはありませんでした。女性が多い職場であることもあってか、急な欠勤に関しても寛容でした。 ”

出典元:https://en-hyouban.com/company/10105327850/

ブラックな口コミは?

派遣に対し研修はありません。実務を行いながらの指導が主で、できることが増えるのには時間がかかりました。即戦力となる心意気の人には、はじめのうちは物足りないかも知れません。

出典元:https://en-hyouban.com/company/10105327850/

会社の著名人は?

現在調査中

アメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)の採用情報

採用人数、インターン

採用人数は100~200名程度で、インターンは秋・冬それぞれ開催されます。コースは、インターンシップと1dayインターンシップの2コースです。インターンシップは、3日間でアフラックの理念や業務、働き方について理解することができるプログラムとなっています。冬のみ開催されます。このコースも2コースに分かれており、一般コースとアクチュアリーコースです。一般コースでは、アフラックが大切にしている価値観や事業内容を理解し、アフラックでの戦略企画のプロセスを体感します。アクチュアリーコースでは、自身が目指すアクチュアリー像を整理し、アフラックの理念を体現したアクチュアリー業務や社員の働き方について体感します。1dayインターンシップは、約3時間で保険業界やアフラックという会社の理解、アフラックでの仕事(新商品開発)を体感することができるプログラムとなっています。秋・冬どちらも開催されます。

出身大学の傾向・学歴

東京大学、一橋大学、早稲田大学、慶應義塾大学、京都大学、大阪大学を中心とする名門大学や私立大学

アメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)のまとめ

いかがでしたか?「アメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)」はあなたの将来稼ぎたい年収でしたか?

年収チャンネルでは、大企業の年収、ベンチャー企業の年収を随時調査しております。
お探しの企業がある方は以下からお探しください。

ベンチャーの年収に関する記事一覧
大企業の年収に関する記事一覧

年収チャンネルからのコメント

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!