30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)はブラック企業?平均年収や評判・口コミ

エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)の平均年収、年齢別の年収や企業の口コミをご紹介してまいります。
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ、NTT DATA Corporation)は、東京都江東区にある、データ通信やシステム構築事業を行っている日本のシステムインテグレーターです。情報サービス事業では業界最大手です。日本電信電話 (NTT) のデータ通信事業本部を源とし、同社が発行済株式総数の54.18%を所有する子会社でNTTグループ主要企業の一つです。

エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)について

エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)は1988年に設立されました。本社は、東京都江東区豊洲に置かれています。その後1995年に株式上場し、1998年には創業10周年の節目とコーポレートブランドとしてNTT DATAが定着していたことから、株式会社エヌ・ティ・ティ・データへと商号を変更し、現在に至っています。

主な事業は、システムインテグレーション事業、ネットワークシステムサービス事業です。国内においてもシステム開発などSIから脱却し、ITソリューションの拡充とグループ会社を横断したサービス提供を経営目標としています。

新規採用者の出身大学は、東京大学 、京都大学 一橋大学 、筑波大学 などの難関国立大学、早稲田大学 、中央大学などの有名私立大学が中心です。初任給は、21万6,820円(大卒)、24万3,320円(院卒)、29万1,870円(博士了)となっています。

また、福利厚生として、有給休暇(年次休暇)、夏季休暇(5日間)、年末年始休暇、ライフプラン休暇、育児休職、育児のための短時間勤務(1日4・5・6時間のいずれかを選択、子が小学校3年生まで)などが整えられています。人事制度は、社員の雇用形態に関わらず、成果・業績・行動を重視した処遇体系が整えられています。他部門などのほかの仲間にも貢献していく姿勢が不可欠であるとの考えから、評価の基準に「貢献主義に基づく行動」の要素を加え、上位等級への昇格にあたっても、同様の要素が求められています。

エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)の会社情報

企業名 エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)
本社所在地 〒135-6033 東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル
支店住所 全国に多数
HPのURL http://www.nttdata.com/jp/ja/index.html
設立年月日 1988年5月23日
代表取締役 岩本 敏男
役員 代表取締役副社長執行役員:本間 洋、植木 英次、西畑 一宏、取締役常務執行役員:木谷 強、柳 圭一郎、青木 弘之、山口 重樹、藤原 遠、取締役:岡本 行夫、平野 英治、海老原 孝、常務執行役員:沖村 幸彦、執行役員:John McCain、竹内 俊一、宇平 直史、伊藤 浩司、松永 恒、磯谷 元伸、三宅 信一郎、中村 卓司、臼井 紳一、佐藤 哲、佐々木 裕、鈴木 正範、土橋 謙、茅原 英徳、有馬 勲
上場・非上場 東京証券取引所第1部(9613)に株式を上場
電話番号 03-5546-8202
FAX番号 現在調査中
決済月 3月
売上高 1兆7,324億円
従業員数 11,200名
男女比 6:1
CM動画 https://www.youtube.com/user/nttdatapr

エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)の事業内容

主な事業内容は、システムインテグレーション事業、ネットワークシステムサービス事業、その他これらに関する一切の事業です。

経営理念とビジョン

経営理念

現在、日本そして世界に目を向けると、企業を取り巻く環境は目まぐるしく変化を遂げています。NTTデータグループのより一層の発展のために、経営者・社員一人ひとりが自らなすべきことを考え、行動を改革し、事業そのものを変革していきます。情報技術で、新しい「しくみ」や「価値」を創造し、より豊かで調和のとれた社会の実現に貢献していくことが理念です。

ビジョン

ITの技術革新は目覚しく、ビジネスモデルの変化も急加速しているこの予測困難な時代において、目指すべき姿は、自社のみの利益を追求するのではなく、どこまでもお客さまに寄り添い、お客さまの豊富なアイデアと私たちが強みを発揮する世界中の最先端テクノロジーとを結び付け、ビジネスイノベーションや社会的課題の解決をともに実現していくことでお客さまから長期的に信頼されるパートナーとなることです。

年収と年度別・年齢別年収

年収(平均年収、年度別平均年収、年齢別平均年収)

年収は788万円~807万円で、平均年収は797万円です。

年度別平均年収は、こちらです。

・平成28年:812万円
・平成27年:807万円
・平成26年:792万円
・平成25年:798万円
・平成24年:793万円

年齢別の平均年収は、下記となっております。

・20~24歳:315万5,000円~345万6,000円
・25~29歳:565万7,000円~615万7,000円
・30~34歳:606万円~706万円
・35~39歳:626万6,000円~730万6,000円
・40~44歳:699万9,000円~820万9,000円
・45~49歳:797万4,000円~919万4,000円
・50~54歳:875万1,000円~985万1,000円
・55~59歳:866万9,000円~976万9,000円
・60~65歳:564万9,000円~976万9,000円

給与制度・福利厚生

初任給も調査致しました。

大学卒:21万6,820円
大学院卒:24万3,320円
博士了:29万1,870円

では、給与制度やひと月の残業時間、有給消化率、離職率はどうなっているのでしょうか?

給与制度

エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)の平均勤続年数は約13.9年です。

【給与制度】
昇給:年1回、賞与:年2回
【月間残業時間】
37.1時間
【有給消化率】
82.4%

福利厚生や社内制度

福利厚生としては有給休暇(年次休暇)、夏季休暇(5日間)、年末年始休暇、ライフプラン休暇、育児休職、育児のための短時間勤務(1日4・5・6時間のいずれかを選択、子が小学校3年生まで)等があります。
社内制度はキャリアアップ集合研修、トレーナー制度、ビジネススキルトレーニング、プロフェッショナルスキルトレーニング、自己啓発支援、海外留学制度があります。
人事制度はNTTデータは、雇用形態に関わらず、成果、業績や行動を重視した処遇体系を各社員に適用しています。評価のポイントは、これまでは売上や利益など所属部門での業績への各人の貢献度でした。しかし、全社的に他部門にも貢献していく姿勢が不可欠であるため、評価の基準に「貢献主義に基づく行動」の要素を追加しました。上位等級への昇格にあたっても、この要素が求められます。

出典元:http://www.nttdata.com/jp/ja/corporate/csr/report/2012/employee/employ.html

会社評判・口コミ・ブラック企業度合いは?

ドキュメントの作成に関しては、知らないうちにかなり鍛えられます。少数の例外はありますが、全体として優秀な人が多いため、「伝わらないドキュメント」は即指摘されます。この会社では汎用的な基礎力は自然と身に付くということでもあります。

出典元:https://en-hyouban.com/company/00001418823/

ブラックな口コミは?

プロジェクトを進めると、協力会社の人達の残業に伴い、残業を仕方なく強いられることもあります。また、プロジェクトが山場が来ると必然的に残業は増えます。

出典元:https://en-hyouban.com/company/00001418823/

会社の著名人は?

現在調査中

エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)の採用情報

採用人数、インターン

採用人数は400名程度で、インターンは戦略立案 / 要件定義 / 設計 / 製造 / 試験 /運用・保守、というITの「ものづくり」の全工程を3日間の日程で体験することができます。NTTデータグループの豊富なソリューション事例をもとにしたグループワークを中心に進行されますが、途中、最前線で活躍する現場社員からのアドバイスに触れる機会も用意されています。参加には、3日間すべての日程への出席が前提となっています。応募人数はおよそ180名です。このインターンシッププログラムは就業体験の提供を目的としています。したがって、参加有無及び選考結果は、それ以後の採用選考活動とは一切関係ありません

出身大学の傾向・学歴

東京大学 、京都大学 一橋大学 、筑波大学 などの難関国立大学、早稲田大学 、中央大学などの有名私立大学

エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)のまとめ

いかがでしたか?「エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)」はあなたの将来稼ぎたい年収でしたか?

年収チャンネルでは、大企業の年収、ベンチャー企業の年収を随時調査しております。
お探しの企業がある方は以下からお探しください。

ベンチャーの年収に関する記事一覧
大企業の年収に関する記事一覧

年収チャンネルからのコメント

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!