30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

マツダはブラック企業ではない?平均年収や評判・口コミを調査

マツダの平均年収、年齢別の年収や企業の口コミをご紹介してまいります。
マツダは、自動車及び同部品の製造・販売を事業としている日本の自動車メーカーです。2016年度の世界販売台数は155万台となっています。ロータリーエンジンを搭載した自動車を量産していたほか、ロードスターは「2人乗り小型オープンスポーツカー」の生産累計世界一として、ギネス世界記録の認定を受けています。

マツダについて

マツダは1991年には、日本メーカーとしては唯一ル・マン24時間レースでの総合優勝を果たしました。走行性能とデザインを特色とした車づくりに特化する戦略を進めています。今後は、顧客との間に強い絆をもった「プレミアムなブランド」を目指しています。

入社後、職種や役職に応じたさまざまなキャリア開発やスキルアップ支援のために研修が実施されており、「マツダ・ビジネスリーダー開発」「グローバルビジネスリーダープログラム」「グローバル生産拠点人材育成プログラム」「階層別研修」「役割研修」などが行われています。「マツダ・ビジネスリーダー開発」は年1回実施されており、全階層における全社的視点を持ったビジネスリーダーの育成が行われています。「グローバルビジネスリーダープログラム」は随時実施されており、グローバルビジネスをリードする次世代の経営者候補の育成が行われています。「グローバル生産拠点人材育成プログラム」は随時実施されており、海外生産拠点従業員への各階層基礎教育が行われています。

「階層別研修」は随時実施されており、事務・技術系社員が各階層の役割を再認識して、自分がどのように活躍できるかを考えます。「役割研修」は新任時に行われており、管理者としての自覚・責任感の醸成・全社的視点の習得を促し、役割意識の転換を図ることが目的です。

マツダの会社情報

企業名 マツダ
本社所在地 〒730-8670 広島県安芸郡府中町新地3-1
支店住所 全国に多数
HPのURL http://www.mazda.com/ja/
設立年月日 1920年1月30日
代表取締役 小飼 雅道
役員 代表取締役会長:金井 誠太、代表取締役:小飼 雅道、丸本 明、取締役:中峯 勇二、稲本 信秀、菖蒲田 清孝、藤原 清志、小野 満、坂井 一郎、城納 一昭、常勤監査役:河村 裕章、安田 昌弘、監査役:平澤 正英、堀田 隆夫、玉野 邦彦
上場・非上場 東京証券取引所に株式を上場
電話番号 現在調査中
FAX番号 現在調査中
決済月 3月
売上高 単独:2兆6,358億8,400万円(連結:3兆4,740億2,400万円)
従業員数 単独:2万1,400名(連結:4万8,849名)
男女比 現在調査中
CM動画 https://www.youtube.com/watch?v=5Y5IztyrY3I

マツダの事業内容

主な事業内容は、乗用車・トラックの製造、販売等です。

経営理念とビジョン

経営理念

カーライフを通じて人生の輝きを人々に提供します。
地球や社会と永続的に共存するクルマをより多くの人々に提供します。
挑戦することを真剣に楽しみ、独創的な‘‘道(どう)‘‘を極め続けます。

ビジョン

私たちはクルマをこよなく愛しています。
人々共に、クルマを通じて豊かな人生を過ごしていきたい。
未来においても地球や社会とクルマが共存している姿を思い描き、
どんな困難にも独創的な発想で挑戦し続けています。

年収と年度別・年齢別年収

年収(平均年収、年度別平均年収、年齢別平均年収)

年収は571万円~726万円で、平均年収は635万円です。

年度別平均年収は、こちらです。

平成28年:685万円
平成27年:681万円
平成26年:629万円
平成25年:572万円
平成24年:600万円
平成23年:604万円
平成22年:571万円

年齢別の平均年収は、下記となっております。

20~24歳:296万4,000円~326万4,000円
25~29歳:440万5,000円~490万5,000円
30~34歳:462万5,000円~562万5,000円
35~39歳:478万1,000円~582万1,000円
40~44歳:533万1,000円~654万1,000円
45~49歳:610万5,000円~732万5,000円
50~54歳:674万9,000円~784万9,000円
55~59歳:668万3,000円~778万3,000円
60~65歳:429万8,000円~778万3,000円

給与制度・福利厚生

初任給も調査致しました。

短大・専修(2年課程)卒:17万7,000円
短大・専修(3年課程)卒:18万円
高専卒:18万3,000円
大学卒:20万6,000円
修士了:22万8,000円
博士了:26万2,000円

では、給与制度やひと月の残業時間、有給消化率、離職率はどうなっているのでしょうか?

給与制度

マツダの平均勤続年数は16.8年です。

【給与制度】
昇給:年1回、賞与:年2回(7月、12月)
【月間残業時間】
21.1時間
【有給消化率】
73.1%

福利厚生や社内制度

福利厚生としては雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、車両購入時割引制度、車両購入融資制度、選択型福利厚生制度「マツダフレックスベネフィット」寮、社宅等があります。
社内制度はキャリアチャレンジ、キャリアミーティング等があります。
人事制度はマツダでは「とびうお」という、社員一人一人が最大限の力を発揮できるように、成長と活躍を支援し、最適な仕事や環境を提供する制度が運用されています。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づいて展開されています。「選択と自己実現」は、自分の力を活かせる仕事や環境を選択るチャンスがあります。「ワークライフバランスの促進」は、イキイキと仕事も遊びも楽しみながら、充実した毎日を過ごすことを目的としています。「人・仕事・処遇の最適なマッチング」は、今の貢献度合いが、ダイレクトに処遇に反映されます。

出典元:http://www.mazda.com/globalassets/ja/assets/careers/newgraduate/pdf/tobiuo.pdf

会社評判・口コミ・ブラック企業度合いは?

教育や研修への理解は高いと感じており、比較的参加しやすいです。ただし量産開発を担当していると時間がないためなかなか参加できません。 社内で頻繁に展示会などが開かれているため、広島というロケーションの割には情報収集はしやすいと感じています。

出典元:https://en-hyouban.com/company/00003762840/

ブラックな口コミは?

名ばかりフレックスです。入社前にフレックスタイムと言われていましたが、なぜか基本の業務時間は9時~17時45分で、9時に朝礼があるため基本的に9時出社です。ただし残業時間はフレックスになっており、最終週に調整で早上がりなどで調整しています。 量産開発は仕事が忙しく、比較的休日出勤もしています。

出典元:https://en-hyouban.com/company/00003762840/

会社の著名人は?

現在調査中

マツダの採用情報

採用人数、インターン

採用人数は200~300名程度で、インターンは開催時期は現在調査中です。ですが、開催されます。インターンは5日間行われ、コースは「原価企画」「中国ビジネス」「購買」「海外マーケティング」「生産管理・物流」「カスタマーサービス」「人事」の7コースとなっています。1日目の前半にオリエンテーションが行われ、就業規則や安全等の講習が行われます。1日目の後半から5日目の前半まで、各職場にて実習および夕方、他コースのインターン生と情報共有をします。5日目の後半には成果発表会が行われます。各コースで実習テーマが設定されており、過去に「若年層にアピールする販売の変革について」というテーマが設定されました。

出身大学の傾向・学歴

東京大学、一橋大学、早稲田大学、慶應義塾大学、京都大学、大阪大学を中心とする名門大学

マツダのまとめ

いかがでしたか?「マツダ」はあなたの将来稼ぎたい年収でしたか?

年収チャンネルでは、大企業の年収、ベンチャー企業の年収を随時調査しております。
お探しの企業がある方は以下からお探しください。

ベンチャーの年収に関する記事一覧
大企業の年収に関する記事一覧

年収チャンネルからのコメント

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!