30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

株式会社日本新電力総合研究所はブラック企業?平均年収や評判・口コミ

株式会社日本新電力総合研究所の会社紹介文、平均年収や企業の口コミをご紹介してまいります。

株式会社日本新電力総合研究所について

株式会社日本新電力総合研究所は、2015年(平成27年)4月15日に設立され、東京都千代田区永田町2-11-1山王パークタワーに本社を構える、「青井 宏憲」が代表取締役を勤める非上場企業です。
主な事業内容はエネルギーマネジメント事業、新電力業務代行(導入代行、運用代行、監視代行)事業、電力卸取引事業、太陽光プレミアム買取事業、新電力開発事業、電源開発事業があります。
会社のウリとしては、若い同年代のメンバーが多く、事業急拡大により新規事業を順次立上げしていることであり、強みはエナジープラットフォームとしての実績とその基盤を活かした次なるビジネス構築になります。
現在、実績を評価してもらいシンクタンクからの紹介やクライアントからの紹介を受けるようになり、また次なるビジネス構築を行う上でのパートナーからの声掛けを多数もらうようになっています。
これらを活かして今後もさらなる事業展開を行っていきます。
所属や加盟している団体には電力広域的運営推進機関、経済産業省小売電気事業者、日本卸電力取引所(JEPX)、日本地域電力推進機構運営事務局、一般社団法人新経済連盟、smart life lab運営事務局があります。
事業内容では、株式会社日本新電力総合研究所は実績№1のENERGYプラットフォーマ―として、日本のエネルギーコストを削減するためにエネルギー事業者とユーザーの架け橋として「日本の未来を明るく」照らします。
各事業を柱に会社独自のビジネスモデルの提供とベンチャー企業としてのスピード感で新たなサービスを次々と生み出し高成長を続けています。
また、株式会社日本新電力総合研究所は新電力に関わる支援をしています。
新規参入、取引先紹介、電力会社を切り替えることによる電気代削減見積もりから電力会社の紹介等フルサポートの体制が整っています。
新電力時代のパイオニアとして、社会に貢献しています。
メディア掲載情報としては、環境省では「家庭等の自発的対策推進事業の採択案件について」、日経産業新聞では「需給管理AI化にする記事、電力受給管理500社目標にする記事」、電力時事通信では「JEPCO緊急駆けつけサポートサービス開始の記事」、自治体通信Onlineでは「自治体等の「新電力」エネルギーの記事」、流通ジャーナルでは「原価電力について」、月間総務では「福利厚生電力」、excite newsでは「原価電力事業サポートサービスを開始する記事」、Asahi Shimbun Digitalでは「原価電力事業サポートサービスを開始する記事」、時事通信では「原価電力事業サポートサービスを開始する記事、福利厚生電力サポートを開始する記事」、産経ニュースでは「原価電力事業サポートサービスを開始する記事、福利厚生電力サポートを開始する記事」、日本経済新聞では「最安・定額の新電力需給代行サービスを開始する記事」、PRESIDENT Onlineでは「福利厚生電力サポートを開始する記事」、朝日新聞デジタルでは「地元でつくった電気を利用する「地産地消」についての記事」、株式会社日本新電力総合研究所の代表取締役である青井氏が新電力ネットで新電力セミナーで講師として出演およびベンチャー通信からの取材、パートナー企業である和歌山電力がわかやま新報に取材される、テレビ大阪からのセミナー取材、これからの成長を期待されるベストベンチャー100への選定があります。
株式会社日本新電力総合研究所には福利厚生の一環として福利厚生電力というのがあり、サービスとしては従業員の月々の電気代を大幅に削減できるサービスになります。
狙いとしては、「家賃補助」や「保養所の格安利用」等、世の中には様々な福利厚生がある中、生活の一部である「電気料金」を福利厚生サービスとすることで、企業の福利厚生の利用率向上を図ります。
「電気料金を一律一万円削減する」といった、他社にはないユニークな福利厚生サービスを提供することで、従業員満足度の向上を図り、さらには、離職率の低下にも寄与したいという思いのもと展開されています。

株式会社日本新電力総合研究所の会社情報

企業名 株式会社日本新電力総合研究所
本社所在地 〒100-6103東京都千代田区永田町2-11-1山王パークタワー
支店住所 東京、大阪
HPのURL https://www.j-epco.co.jp/
設立年月日 2015年(平成27年)4月15日
代表取締役 青井 宏憲
役員 代表取締役:青井 宏憲
上場・非上場 非上場企業
電話番号 03-6257-1009
FAX番号 03-3216-7210
決済月 3月
売上高 15億円
従業員数 15人
男女比 3:1
CM動画 なし

株式会社日本新電力総合研究所の事業内容

主な事業内容は、エネルギーマネジメント事業、新電力業務代行(導入代行、運用代行、監視代行)事業、電力卸取引事業、太陽光プレミアム買取事業、新電力開発事業、電源開発事業です。

経営理念とビジョン

経営理念

ENERGY×プラットフォーム事業を通じて「日本の未来を明るく照らします」

ビジョン

各事業を柱に当社独自のビジネスモデルのご提供とベンチャー企業としてのスピード感で新たなサービスを次々と生み出し高成長を続ける

平均年収

平均年収は非公開です。

給与制度・福利厚生

初任給も調査致しました。
初任給は、非公開です。

【給与制度】
非公開
【月間残業時間】
非公開
【有給消化率】
非公開

福利厚生や社内制度

福利厚生としては福利厚生電力があります。
社内制度は、人事制度は非公開です。

会社評判・口コミ・ブラック企業度合いは?

評判な口コミは?

ありません。

出典元:

ブラックな口コミは?

ありません。

出典元:

株式会社日本新電力総合研究所の採用情報

採用人数、インターン

採用人数は15人程度で、インターンはありません。

株式会社日本新電力総合研究所のまとめ

いかがでしたか?「株式会社日本新電力総合研究所」はあなたの将来稼ぎたい年収でしたか?

年収チャンネルでは、大企業の年収、ベンチャー企業の年収を随時調査しております。
お探しの企業がある方は以下からお探しください。

ベンチャーの年収に関する記事一覧
大企業の年収に関する記事一覧

年収チャンネルからのコメント

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!