30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

日揮株式会社はブラック企業ではない?平均年収や評判・口コミを調査

日揮株式会社の平均年収、年齢別の年収や企業の口コミをご紹介してまいります。

日揮について

1928年10月25日、東京府東京市麹町区内幸町(現・東京都千代田区内幸町)に日本揮発油株式会社を設立します。
資本金は250万円で会長・島徳蔵、社長・実吉雅郎、専務・関口寿、常務・角田駒治の経営陣でスタートしました。
当初の設立目的は製油所の経営で、そのためにアメリカのUniversal Oil Products(ユニバーサル・オイル・プロダクツ)社のプロセスライセンスを購入したものの、結局製油所の経営は断念し1930年代からUOP社のライセンス業を主体としてエンジニアリング事業を始めました。
エンジニアリング会社の日本最大手企業。主な業務は、「製品を作る製造設備を造る事」です。
製造設備の内訳は、石油精製プラント、石油化学・化学プラント、LNGプラント、天然ガス処理プラント等です。
設立以来、世界80カ国以上、2万件におよぶプロジェクトを遂行してきた世界有数の実績をもっています。
特にLNGプラントでは、これまでに世界の生産量の30%以上を占めるプラントを設計・建設してきました。
2000年代後半の原油高にともなうプラント建設ブームにおいては、選択受注戦略をとり、売り上げを減らしながら過去最高益を打ち立てました。
また、ビジネス規模はそれほど大きくありませんが、医療や製薬関連のライフサイエンス分野でも実績があります。
2008年には東京都の精神医療センターの約15年間の施設維持管理および運営・調達業務を行う契約を落札しました。
日本国内エンジニアリング会社としては初めての病院PFI事業となります。
また、排出権取引を始めとする環境ビジネスにも本格的に着手しつつあり、中国での水質改善事業への参加が伝えられました。
さらに、北米では日揮が100パーセント出資のオペレーターとして石油開発事業を開始(日量約1000バーレル)するなど、プラント以外の事業への進出も目立ちつつあります。
2000 年代に入ると新興国でのエネルギー需要拡大を背景に原油価格が高騰、湾岸諸国では空前のプラント建設ブームが始まりました。
また世界的な環境保全意識の高まりから天然ガス関連の投資も拡大し、LNG プラントや世界で3 例目となるマレーシアでの洋上LNGプラント建設プロジェクトを受注、LNG 分野のスペシャリストとして世界の4強を占める地位を確立しました。

日揮の会社情報

企業名 日揮
本社所在地 〒220-6001 横浜市西区みなとみらい2-3-1
支店住所 全国に多数
HPのURL http://www.jgc.com/jp/index.html
設立年月日 1928年10月25日
代表取締役 石塚 忠
役員 代表取締役会長:佐藤 雅之、代表取締役副社長:山﨑 裕、取締役:赤羽根 勉、佐藤 諭志、古田 栄喜、寺嶋 清隆、鈴木 正徳、村元 徹也、遠藤 茂、松島 正之、監査役:牧野 幸博、伊勢谷 泰正、森 雅夫、大野 功一、高松 則雄、副社長執行役員:山﨑 裕、赤羽根 勉、専務執行役員:佐藤 諭志、古田 栄喜、北川 均、寺嶋 清隆、常務執行役員:山﨑 憲一、鈴木 正徳、阿部 茂、林 晃光、奥田 恭弘、藤井 丈夫、吉田明朗、村元徹也、秋鹿 正敬、執行役員:西口 久和、小林 信裕、雨宮 徹、遠藤 方泰、田中 裕次、松岡 孝哉、山崎 亜也、山口 康春、花田 琢也、川崎 剛、山岸 正、石崎 裕幸、利根 睦人、山中 裕、山本 克毅、山田 昇司、杉山 光、広瀬 岳彦、桜井 宏司、会田 守志
上場・非上場 東京証券取引所第1部に株式を上場
電話番号 045-682-1111
FAX番号 045-682-1112
決済月 3月
売上高 単独:5,723億4,600万円、連結:8,799億5,400万円
従業員数 単体:2,321人、連結:7,489人
男女比 現在調査中
CM動画 https://www.youtube.com/watch?v=1WrMd-5jHxE

日揮の事業内容

主な事業内容は、プラントエンジニアリングです。

経営理念とビジョン

経営理念

私たちは、世界を舞台に、技術と知見を結集して人と地球の豊かな未来を創ります。

ビジョン

私たちは、エンジニアリングをコアとしてエネルギーとインフラの世界で新たな価値を創り出す企業グループを目指します。

年収と年度別・年齢別年収

年収(平均年収、年度別平均年収、年齢別平均年収)

年収は314万円~1,197万5,000円で、平均年収は977万円です。

年度別平均年収は、こちらです。

平成28年:1,001万円、平成27年:970万円、平成26年:989万円、平成25年:983万円、平成24年:977万円、平成23年:950万円

年齢別の平均年収は、下記となっております。

20~24歳:314万円~344万円、25~29歳:704万7,000円~754万7,000円、30~34歳:765万4,000円~865万4,000円、35~39歳:791万6,000円~895万6,000円,40~44歳:885万3,000円~1,006万3,000円、45~49歳:1,005万1,000円~1,127万1,000円、50~54歳:1,097万6,000円~1,207万6,000円、55~59歳:1,087万5,000円~1,197万5,000円、60~65歳:715万1,000円~1,197万5,000円

給与制度・福利厚生

初任給も調査致しました。

総合職:博士288,000円、修士246,000円、大学(高専専攻科含む)217,000円、高専(本科)198,000円、一般職:大学180,000円、専門学校170,000円

では、給与制度やひと月の残業時間、有給消化率、離職率はどうなっているのでしょうか?

給与制度

【給与制度】
賞与:年2回、昇給:年1回
【月間残業時間】
47.9時間
【有給消化率】
46.50%

福利厚生や社内制度

福利厚生としては独身寮:横浜市内に2か所、約350室あります。家賃6,100~14,100円 / 月です。通勤2時間以内に自宅、親の住居がない場合に入寮できます。クラブ活動:テニス、野球、ラグビー、サッカー、バレー、バスケット、剣道部などのクラブがあります。その他:レジャー施設、宿泊施設、フィットネスクラブなどのサービスを提供する企業と契約し、社員の生活全般をサポートしています。自社持株制度、財形貯蓄制度、育児休職制度、育児短縮勤務制度、介護休職制度、介護短縮勤務制度などがあります。
社内制度はフレックスタイム制を設けています。(標準労働時間: 1日8時間、コアタイム: 10:00〜15:00)があります。
人事制度は新入社員研修、一般研修:社会人としての常識および日揮についての基本的知識、技術研修:プロジェクト遂行方法の概要、語学研修:レベル別少人数クラスでの集中英語研修この集合研修終了後、配属部門にて、業務遂行に必要な知識を習得するための研修が別途用意されています。入社後3年間は、指導員制度を受けます。経験5~10年の先輩社員が、各部門で必要とされる基礎知識、専門知識、スキル、そして仕事の進め方などを指導します。

出典元:http://www.jgc.com/saiyo/company/system.html

会社評判・口コミ・ブラック企業度合いは?

世界中の様々な仕事に携わることが出来ますし自由に議論も出来ます。比較すると給与が高いです。

出典元:https://en-hyouban.com/company/10004229611/

ブラックな口コミは?

過去の成功体験を引きずり建設の仕事に拘り過ぎるところがあります。人事的に転職者は優遇されていませんでした。

出典元:https://en-hyouban.com/company/10004229611/

会社の著名人は?

上山高史

日揮の採用情報

採用人数、インターン

採用人数は80名で、インターンはEPCエンジニアコース:複数の部署の中から1つの部署に配属され、プロセス・機器・シビル・電気制御システムなどの詳細設計、調達、建設などプラント建設の基盤であるEPCに関わる業務が体験できます。建築エンジニアコース:プラントに付随する制御棟、変電・配電棟、事務所、生活設備や、病院や空港などの構造・内装・空調・電気・防災全般の設計に関わる業務が体験できます。HSEエンジニアコース:プラントの火災・爆発・中毒事故の発生防止や被害拡大防止のための設計・解析および安全・環境評価に関わる業務が体験できます。 品質管理エンジニアコース:EPCすべてのフェーズにおける、材料・溶接・非破壊検査技術などを用いた機器・材料の性能検査や品質管理・維持に関わる業務が体験できます。ITエンジニアコース:設計ツールやプロジェクトマネジメントシステムなどのプロジェクト運営に必要なITシステム、および社内情報の蓄積・管理に必要なシステムの開発・運用に関わる業務が体験できます。 技術解析エンジニアコース:EPCすべてのフェーズにおける、構造・流体解析、防音、材料選定に関するシュミレーションや専門知識を駆使した機器・建造物の強度・性能評価、トラブルの原因究明・対策立案に関わる業務が体験できます。

出身大学の傾向・学歴

現在調査中

日揮のまとめ

いかがでしたか?「日揮」はあなたの将来稼ぎたい年収でしたか?

年収チャンネルでは、大企業の年収、ベンチャー企業の年収を随時調査しております。
お探しの企業がある方は以下からお探しください。

ベンチャーの年収に関する記事一覧
大企業の年収に関する記事一覧

年収チャンネルからのコメント

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!