30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

日清食品ホールディングス株式会社はブラック企業?平均年収や評判・口コミ

日清食品ホールディングス株式会社の平均年収、年齢別の年収や企業の口コミをご紹介してまいります。

日清食品ホールディングスについて

日清食品ホールディングス株式会社は大阪府大阪市淀川区に本社を置く企業で、日清食品を中心とする食品グループの持株会社です。
グループ会社には、明星食品株式会社、日清食品チルド株式会社、日清食品冷凍株式会社、日清シスコ株式会社、ぼんち株式会社などがあります。
社名の由来は、「日々清らかに豊かな味をつくる」という創業者・安藤百福の言葉を由来としています。
安藤百福は、1958年に世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を発明しました。
お湯を注ぐとたった2分で食べられる「チキンラーメン」は《魔法のラーメン》と呼ばれ、またたく間に大ヒット商品となりました。
また、1971年には世界初のカップ麺「カップヌードル」を発明。
さまざまな知恵と革新的な発想を結集した「カップヌードル」の誕生により、日本で生まれたインスタントラーメンが世界食に生まれ変わったのです。
インスタントラーメン以外にも、焼きそば「UFO」、うどん・そば「どん兵衛」を発売しています。
現在の主要な株主は、公益財団法人安藤スポーツ・食文化振興財団、三菱商事株式会社などです。
日本国外への展開にも積極的です。インド、インドネシア、タイ、オランダ、アメリカ、ブラジル現地工場を展開しています。
また、味の素と提携しており、インドネシアやタイに合弁会社をすでに設立しています。
また、販売国も多国に亘っています。
さらに日清食品グループの技術・開発・研究拠点として、2014年3月、「グローバルイノベーション研究センター」と「グローバル食品安全研究所」の2拠点からなる「日清食品グループ the WAVE」を東京都八王子市に完成させました。
ここでは、創業者精神のもと、技術開発と食の安全の研究を進めています。

日清食品ホールディングスの会社情報

企業名 日清食品ホールディングス
本社所在地 大阪本社:〒532-8524 大阪市淀川区西中島4-1-1、東京本社:〒160-852 東京都新宿区新宿6-28-1
支店住所 なし
HPのURL https://www.nissin.com/jp/about/nissinfoods-holdings/
設立年月日 1948年9月4日
代表取締役 安藤 宏基
役員 代表取締役・取締役副社長・COO:安藤 徳隆、取締役:横山 之雄、専務執行役員:松尾 昭英、常務執行役員:田中 充、三浦 善功、本田 信司、常務役員:安藤 清隆、執行役員・チーフオフィサー:伊地知 稔彦、岩井 章、遠藤 純民、喜多羅 滋夫、佐藤 章、ズナイデン 房子、田所 一弘、多部田 雄司、豊留 昭浩、中井 敏雄、本間 正浩、前田 健二、山田 恭裕、清藤 勝彦
上場・非上場 東京証券取引所第1部(2897)に株式を上場
電話番号 06-6305-7711
FAX番号 現在調査中
決済月 3月
売上高 4,315億7,500万円(連結)
従業員数 12,102人(連結)
男女比 現在調査中
CM動画 https://youtu.be/QFdKwl07Abk

日清食品ホールディングスの事業内容

主な事業内容は、日清食品グループ全体の経営戦略の策定・推進、グループ経営の監査、その他経営管理などです。

経営理念とビジョン

経営理念

グループ理念の基となっているのが、創業者・安藤百福が掲げた4つの言葉です。 食は人間の命を支える一番大切なもの。 文化も芸術も、すべては食が足りてこそ語れるものであり、食のあり様が乱れると争いが起こります。食が足りて初めて、世の中が平和になるのです。私たちの事業は、人間の根源から出発しています。 空腹を満たし、味覚を満足させるだけではなく、 美しい体をつくり健康を維持することも、食品のもつ大切な機能です。美しく健康な体は賢い食生活から。私たちは食の機能性を追求し、賢食を提唱します。

ビジョン

『EARTH FOOD CREATOR』という言葉を目指すべきビジョンとして掲げています。これは、単に “地球食を創造する人” という意味だけではなく、”生物の根本である「食」を創り、世の為につくす” という大きな願いを込めています。 また、EARTHには土という意味もあります。土から生まれた穀物は、あらゆる食料の原点です。日清食品グループは「EARTH=土」から生まれた商品「EARTH FOOD」を生みだし、創り続けていく使命を持っているのです。

年収と年度別・年齢別年収

年収(平均年収、年度別平均年収、年齢別平均年収)

年収は722万円~822万円で、平均年収は804万円です。

年度別平均年収は、こちらです。

平成28年:816万円、平成27年:772万円、平成26年:810万円、平成25年:822万円、平成24年:803万円

年齢別の平均年収は、下記となっております。

20~24歳:306.0万円~336.0万円、25~29歳:538.5万円~588.5万円、30~34歳:574.8万円~674.8万円、35~39歳:594.4万円~698.4万円、40~44歳:663.7万円~784.7万円、45~49歳:756.9万円~878.9万円、50~54歳:831.6万円~941.6万円、55~59歳:823.8万円~933.8万円、60~65歳:535.6万円~933.8万円

給与制度・福利厚生

初任給も調査致しました。

大学卒:211,500円、修士了:226,500円

では、給与制度やひと月の残業時間、有給消化率、離職率はどうなっているのでしょうか?

給与制度

日清食品ホールディングスの平均勤続年数は11.7年です。

【給与制度】
昇給:年1回、賞与:年2回
【月間残業時間】
30.2時間
【有給消化率】
40.1%

福利厚生や社内制度

福利厚生としては健康、厚生年金、労災、雇用、団体生命、企業年金基金、共済会、従業員持株、財形貯蓄、住宅資金融資、独身寮(東京・滋賀)、借上社宅があります。
社内制度は教育・研修制度は充実しています。マーケティング、管理職等の研修機会は多いです。通信教育では生産に関することなど日清食品の業務に直接かかわるような研修内容もありますが、行政書士や社労士といった本格的な資格のための講座もあります。また、エクセルやワードといったOA関係の技能、簿記やFPの資格、コミュニケーション能力の開発等々、実戦で役立つような教育も受けることができます。
人事制度は半年に一度人事評価が行われています。また人事評価に関しては、ストラジック・ビジネス・セル(Strategic Business Cell)制度という評価制度が存在します。これは毎年度、チーム毎に業績評価が行われるというものです。(1チーム数名~最大数十名)。この評価査定結果によって、年間の特別賞与額が決定されます。

出典元:http://nis-sin.blogspot.com/search/label/評価制度・出世

会社評判・口コミ・ブラック企業度合いは?

時短休暇やリフレッシュ休暇など、休暇制度は充実していると感じます。ただし、それを本当にとれているかと言えば少し疑問ではありますが。制度はしっかりしているので個人の仕事の効率次第では十分に休みはとれると思います。

出典元:https://en-hyouban.com/company/00006064592/2/

ブラックな口コミは?

部署によるのですが、有給休暇を取るためには、正当な理由を求められたりします。ゴールデンウィークや夏休みのような長期連休を、仕事で急に埋められたりする場合もあり、直前まで休みの計画を立てられないことが多いです。また、休日出勤することがよく働いている証拠とみなされる場合もあります。

出典元:https://en-hyouban.com/company/00006064592/2/

会社の著名人は?

安藤 百福

日清食品ホールディングスの採用情報

採用人数、インターン

採用人数は48人で、インターンはマーケティング部(商品企画から販売計画まで行う部署)でインターンシップが実施されます。日程は5日間、募集人数は15名程度です。日清食品の商品企画メソッドを知ったうえで、更に商品企画、戦略立案を体験します。グループでの討議を繰り返し、現場社員の叱咤激励を受けながら、クリエーターとして産みの苦しみを味わった上での喜びを実感してもらうことを目的としています。

出身大学の傾向・学歴

北海道大、帯広畜産大、東北大、筑波大、東京大、東京工業大、東京農工大、一橋大、首都大学東京、横浜国立大、お茶の水女子大などの難関国立大学、早稲田大、慶応義塾大、上智大、国際基督教大、明治大、青山学院大、立教大、中央大、法政大などの有名私立大学

日清食品ホールディングスのまとめ

いかがでしたか?「日清食品ホールディングス」はあなたの将来稼ぎたい年収でしたか?

年収チャンネルでは、大企業の年収、ベンチャー企業の年収を随時調査しております。
お探しの企業がある方は以下からお探しください。

ベンチャーの年収に関する記事一覧
大企業の年収に関する記事一覧

年収チャンネルからのコメント

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!