30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

京王電鉄はブラック企業ではない?平均年収や評判・口コミを調査

京王電鉄株式会社の平均年収、年齢別の年収や企業の口コミをご紹介してまいります。
京王電鉄株式会社は、大手私鉄の一つであり、運輸業、流通業、不動産業、レジャー・サービス業など大きく5つの事業グループから構成される京王グループの事業の中核を成す鉄道事業者です。新宿を起点とする「京王線」と渋谷を起点とする「井の頭線」からなり、東京都西部地域を中心に神奈川県北部にもまたがる84.7km(全69駅)の路線を、1日約175万人が利用しています。

京王電鉄について

今後は、京王線(笹塚駅~仙川駅間)連続立体交差事業の推進や、自然災害、テロ行為への対策など安全性の向上に取り組むとともに、座席指定列車「京王ライナー」の運行拡大を検討するなど、ニーズに対応したサービスを提供して行く計画となっています。
また、流通業では、ショッピングセンター事業について、効果的なリニューアルによる増収施策を実施するほか、百貨店業で、顧客層の拡大に向けた売場改装を実施するなど、競争力の強化をはかっています。
また、安全を確保するための事業の運営方針、管理体制や方法などを定めた「安全管理規程」を制定するとともに、組織改正を行い、「運輸安全マネジメント」を所管する組織を新設するなど、安全管理体制の強化も図っています。
サービス業では、ホテル業、旅行業、広告代理業など、不動産業では、土地・建物の売買やリノベーション、流通業では、百貨店、ストア、駅売店、書籍販売など、多種多様な事業を展開しています。
今後は、京王線(笹塚駅~仙川駅間)連続立体交差事業の推進や、自然災害、テロ行為への対策など安全性の向上に取り組むとともに、座席指定列車「京王ライナー」の運行拡大を検討するなど、ニーズに対応したサービスを提供して行く計画となっています。
また、流通業では、ショッピングセンター事業について、効果的なリニューアルによる増収施策を実施するほか、百貨店業で、顧客層の拡大に向けた売場改装を実施するなど、競争力の強化をはかっています。

また、安全を確保するための事業の運営方針、管理体制や方法などを定めた「安全管理規程」を制定するとともに、組織改正を行い、「運輸安全マネジメント」を所管する組織を新設するなど、安全管理体制の強化も図っています。サービス業では、ホテル業、旅行業、広告代理業など、不動産業では、土地・建物の売買やリノベーション、流通業では、百貨店、ストア、駅売店、書籍販売など、多種多様な事業を展開しています。

京王電鉄の会社情報

企業名 京王電鉄
本社所在地 〒206-8502 東京都多摩市関戸1-9-1
支店住所 全国に多数
HPのURL https://www.keio.co.jp/index.html
設立年月日 1948年6月1日
代表取締役 紅村 康
役員 代表取締役会長:永田 正、代表取締役社長:紅村 康、常務取締役:仲岡 一紀、伊藤 俊司、保木 久仁彦、南 佳孝、取締役:中島 一成、櫻井 俊樹、寺田 雄一郎、山岸 真也、都村 智史、高橋 温、古市 健、山本 護、駒田 一郎、丸山 荘、川瀬 明伸、越水 陽太郎、常勤監査役:水野 諭、竹川 浩史、監査役:北村 敬子、金子 正志
上場・非上場 東京証券取引所第1部に株式を上場
電話番号 042-337-3112
FAX番号 042-337-5536(広報部 企画・環境担当)
決済月 3月
売上高 単体:1,217億3,400万円、連結:4,080億3,900万円
従業員数 2,518名
男女比 現在調査中
CM動画 https://www.youtube.com/watch?v=JawuMlvzL0M

京王電鉄の事業内容

主な事業内容は、鉄道事業、土地・建物の賃貸業・販売業です。

経営理念とビジョン

経営理念

私たち京王グループは、つながりあう全ての人に誠実であり、環境に優しく、「信頼のトップブランド」になることを目指します。そして、幸せな暮らしの実現に向かって生活に溶け込むサービスの充実に日々チャレンジします。

ビジョン

京王グループは、変化する社会のニーズに対応したサービスを提供し、安心・便利で活き活きとした沿線づくりに取り組むことで、信頼され、「住んでもらえる、選んでもらえる」沿線を追い求め続けます。また、発展し続けるグループへの変革を目指すため成長する新たな市場へチャレンジします。

年収と年度別・年齢別年収

年収(平均年収、年度別平均年収、年齢別平均年収)

年収は467万円~869万円で、平均年収は724万円です。

年度別平均年収は、こちらです。

平成28年:724万円
平成27年:733万円
平成26年:733万円
平成25年:744万円
平成24年:746万円

年齢別の平均年収は、下記となっております。

20~24歳:467万3,000円
25~29歳:625万9,000円
30~34歳:702万7,000円
35~39歳:764万4,000円
40~44歳:797万6,000円
45~49歳:842万9,000円
50~54歳:869万5,000円
55~59歳:856万2,000円
60~64歳:590万9,000円

給与制度・福利厚生

初任給も調査致しました。

学部卒業:21万950円
大学院卒業:21万9,450円

では、給与制度やひと月の残業時間、有給消化率、離職率はどうなっているのでしょうか?

給与制度

京王電鉄の平均勤続年数は17.8年です。

【給与制度】
昇給:年1回、賞与:年3回
【月間残業時間】
27.7時間
【有給消化率】
70.10%

福利厚生や社内制度

福利厚生としては各種社会保険(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)完備、京王共済組合、カフェテリアプラン制度、財形貯蓄積立(住宅・年金・一般)、積立貯蓄、持株会等があります。
社内制度はカフェテリアプラン制度、京王共済組合、各種社会保険完備、寮・社宅、事業所内保育所があります。
人事制度は京王電鉄の総合職では、特定の分野の職種だけでなくグループ会社などを通して様々な職種の経験を積むことで、ゼネラリストでありスペシャリストとなれるような人材育成制度を採用しています。

出典元:https://www.keio.co.jp/recruit/dentetsu/sinsotu/daisotu/company/job/

会社評判・口コミ・ブラック企業度合いは?

社会的な意義のある仕事に携わっている実感があります。商業施設の建設など、形が見える仕事では、仕事の成果を実感しやすいです。

出典元:https://en-hyouban.com/company/00006334508/kuchikomi/

ブラックな口コミは?

最近、周りで離職者が増えています。身体を壊す方も増えています。以前は年功序列であったため年数と共に昇格しましたが、登用試験制度に代わったものの、何を評価し昇進しているのか疑問が残ります。

出典元:https://en-hyouban.com/company/00006334508/kuchikomi/

会社の著名人は?

井上 篤太郎

京王電鉄の採用情報

採用人数、インターン

採用人数は事務系19名、技術系10名で、インターンは事務系総合職コースの場合、1日目は全体オリエンテーション、会社概要説明などを行います。2~4日目は各部署での仕事体験および施設見学、課題業務(グループワーク)などを行います。最終日:発表、懇親会などを行います。

出身大学の傾向・学歴

早稲田大学、慶応大学、立命館大学、東京大学、京都大学、法政大学

京王電鉄のまとめ

いかがでしたか?「京王電鉄」はあなたの将来稼ぎたい年収でしたか?

年収チャンネルでは、大企業の年収、ベンチャー企業の年収を随時調査しております。
お探しの企業がある方は以下からお探しください。

ベンチャーの年収に関する記事一覧
大企業の年収に関する記事一覧

年収チャンネルからのコメント

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!