30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

群馬銀行はブラック企業ではない?平均年収や評判・口コミを調査

株式会社群馬銀行の平均年収、年齢別の年収や企業の口コミをご紹介してまいります。
群馬銀行は群馬県に本店を置く地方銀行です。群馬県のほかに、埼玉県、栃木県、東京都、長野県、大阪府に加え、横浜にも支店が開設されています。様々な社会・経済の変遷のなか地域社会・経済のニーズに応えた多様な金融サービスを提供し続けており、預金・貸出・為替という銀行本来の業務「3大業務」と、それによる金融仲介・資金決済・信用創造という「3大機能」を発揮することで地域経済の安定を担う役割を果たしています。

群馬銀行について

群馬銀行は、群馬県に本店を置く地方銀行です。
群馬県のほかに、埼玉県、栃木県、東京都、長野県、大阪府に加え、横浜にも支店が開設されています。
近年では、松戸や相模原にも店舗が新設されています。様々な社会・経済の変遷のなかで、地域社会・経済のニーズに応えた多様な金融サービスを提供し続けています。
群馬銀行は、預金・貸出・為替という銀行本来の業務「3大業務」と、それによる金融仲介・資金決済・信用創造という「3大機能」を発揮することで地域経済の安定を担う役割を果たしています。
そのうで、永年に渡り培ってきた地域のネットワークを活かし、コンサルティング機能を発揮することで、地域産業の競争力強化やお客さまの新たな挑戦などをサポートし、地域経済の活性化に貢献していくということに注力しています。
入行後、新入行員にそれぞれ基礎教育期間が設けられ、銀行業務を行っていくうえで必要な事柄がしっかり身につけられるようにバックアップが行われています。
2016年より、「若手行員を育てていくための体系的なプログラム」がスタートしました。
このプログラムは、階層別研修とは別に同期で集まる機会を設け、年次ごとのテーマを設定して体系化したものとなっています。
1年次から6年次まであります。1年次は、社会人としての素養を体得、連帯感の醸成が行われます。
2年次は、地域社会へ貢献する意識の醸成が行われます。3年次は、慣れてきた銀行員生活の振り返りと将来に向けた目標設定が行われます。
4年次は、営業活動を行う上での「真の顧客満足」を考察します。
5年次は、中堅行員としての客観的視野の養成を行います。
6年次は、国際業務を武器にできる行員の養成を行います。

群馬銀行の会社情報

企業名 群馬銀行
本社所在地 〒371-0846 群馬県前橋市元総社町194番地
支店住所 現在調査中
HPのURL https://www.gunmabank.co.jp/
設立年月日 1932年9月 日にちは現在調査中
代表取締役 木部 和雄
役員 代表取締役会長:木部 和雄、代表取締役頭取:齋藤 一雄、専務取締役:堀江 信之・深井 彰彦、常務取締役:平澤 洋一・金井 祐二・花崎 哲、取締役:武藤 英二・近藤 潤、常勤監査役:中村 修輔・渡辺 紀幸、監査役:小林 洋右・福島 金夫・田中 誠、常務執行役員:小林 哲・大沢 俊夫・井上 聰・入澤 広之・堀江 明彦、執行役員:小板橋 信也・武藤 慶太・後藤 明弘・武井 勉・北村 喜幸・内堀 剛夫・廣田 敦・眞下 公利・有坂 直文・森尻 康弘
上場・非上場 東京証券取引所に株式を上場
電話番号 現在調査中
FAX番号 現在調査中
決済月 3月
売上高 現在調査中
従業員数 連結:3,339人、単独:3,120人
男女比 現在調査中
CM動画 https://www.youtube.com/watch?v=XSHlKPwb9mI

群馬銀行の事業内容

主な事業内容は、預金業務、貸出業務、有価証券売買業務・投資業務、為替業務などです。

経営理念とビジョン

経営理念

私たちは地域の一員としての責任を自覚し、広く皆様との信頼関係を深め、地域繁栄の担い手になりたいと考えています。そのために金融サービスの向上に努め、さらに活動分野を拡げながら健全な成長を続けます。そして産業・文化の発展と豊かな生活づくりのお役に立ちたいと願っています。

ビジョン

地域社会の発展を常に考え行動すること
これが私たちの事業です。

年収と年度別・年齢別年収

年収(平均年収、年度別平均年収、年齢別平均年収)

年収は715万円~725万円で、平均年収は719万円です。

年度別平均年収は、こちらです。

平成28年:716万円、平成27年:717万円、平成26年:725万円、平成25年:716万円、平成24年:715万円、平成23年:717万円、平成22年:722万円

年齢別の平均年収は、下記となっております。

20~24歳:298.0万円~328.0万円、25~29歳:505.4万円~555.4万円、30~34歳:536.9万円~636.9万円、35~39歳:555.1円~659.1万円、40~44歳:619.6万円~740.6万円、45~49歳:707.4万円~829.4万円、50~54歳:778.7万円~888.7万円、55~59歳:771.3万円~881.3万円、60~65歳:499.9万円~881.3万円

給与制度・福利厚生

初任給も調査致しました。

総合職の大学・大学院卒:月給20万5,000円、エリア総合職の大学・大学院卒:月給20万円、短大卒:月給15万6,000円

では、給与制度やひと月の残業時間、有給消化率、離職率はどうなっているのでしょうか?

給与制度

群馬銀行の平均勤続年数は17.3年です。

【給与制度】
昇給:年1回(7月)、賞与:年2回(6月、12月)
【月間残業時間】
27.3時間
【有給消化率】
62.0%

福利厚生や社内制度

福利厚生としては保険:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
制度:企業年金基金、持株会制度、財形預金制度
施設:独身寮、家族寮、社宅、保養所などがあります。
社内制度は時短勤務制度、資格取得支援制度などがあります。
人事制度は現在調査中

会社評判・口コミ・ブラック企業度合いは?

当然のことではあるが、地元第一、顧客第一主義を貫いており、愛される金融機関を目指しています。社会に範たる人材育成を目指しているので行員の質は高いです。

出典元:https://en-hyouban.com/company/00006324889/

ブラックな口コミは?

社風、企業風土に地元固有の特徴があります。企業文化も新しい物を受け入れ難いです。長年、外部との競争に晒されなかった為、会社独特の社内ルールが存在し、社会一般の常識から外れるものも珍しくありません。

出典元:https://en-hyouban.com/company/00006324889/

会社の著名人は?

現在調査中

群馬銀行の採用情報

採用人数、インターン

採用人数は100~200名程度で、インターンは夏に開催されます。2日間行われ、銀行業務についての理解を深め、業務を疑似体験するプログラムとなっています。ビジネスマナー実習や本部・本店見学、融資業務のケーススタディなどを通して、社会人として求められる基本的資質を学び、銀行業務の幅広さと奥深さを知り、コンサルティング業務のやりがいや面白さなどを体験します。

出身大学の傾向・学歴

千葉大学、立教大学、日本大学、一橋大学、早稲田大学、群馬大学、神戸大学、大阪大学、筑波大学など

群馬銀行のまとめ

いかがでしたか?「群馬銀行」はあなたの将来稼ぎたい年収でしたか?

年収チャンネルでは、大企業の年収、ベンチャー企業の年収を随時調査しております。
お探しの企業がある方は以下からお探しください。

ベンチャーの年収に関する記事一覧
大企業の年収に関する記事一覧

年収チャンネルからのコメント

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!