30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

第一生命保険株式会社はブラック企業?平均年収や評判・口コミ

第一生命保険株式会社の平均年収、年齢別の年収や企業の口コミをご紹介してまいります。

第一生命保険株式会社について

第一生命保険は、日本の生命保険会社です。
日本初の相互会社としいて誕生して以来、「お客さま第一主義」の企業理念を守りながら、常に新しい商品・サービスを市場に送り出しています。
生命保険業界のを取り巻く環境は、少子高齢化や社会保障制度の見直しなど構造的な変化に加え、業界の垣根を超えた競争・自由化が厳しくなっているなかで、大きく変化しています。
国内市場のほかに、海外市場への取り組みも積極的に行っています。
アジアを中心に、タイやベトナム、オーストラリア、ニューヨークなどで営業を開始しています。
事業は、生命保険業を行っています。
個人や企業向けの保険・年金商品の取受や、契約保全サービス等の保険料業務及び関連業務を行っています。
そのほかに、有価証券投資・貸付・不動産投資などの資産運用、事務代行、投資信託の窓口販売業務などを行っています。
第一生命保険は、「国内生保事業」「海外生保事業」「資産運用・アセットマネジメント事業」を3つの成長エンジンとして掲げ、グルーバル保険会社として「安心の最高峰を、地域へ、世界へ」届けています。持続的成長に向け変革を続けていく中で、リーテイル、ホールセール、アンダーライティング、資産運用、海外事業といった多肢に渡るビジネスフィールドは、グローバルに拡がり続けています。
職種は、「基幹職(グローバルコース・エリアコース)」「機関経営職」「ライフプロフェッショナル職(総合営業職)」の3つとなっています。
「基幹職」は、国内外で転居を伴う異動があるグローバルコースと、地域を限定して働くエリアコースがあり、第一生命保険のビジネスフィールドで幅広く活躍することが出来る職種です。
「機関経営職」は、営業オフィス経営のプロフェッショナルを目指す職種です。
営業だけでなく、マネジメント・人材育成・マーケティングなどに携わることができます。「ライフプロフェッショナル職」は、高いコンサルティング能力を発揮しながら、お客さまの最適な「生涯設計」の提案を行う職種です。

第一生命保険の会社情報

企業名 第一生命保険株式会社
本社所在地 〒100-8411 東京都千代田区有楽町1-13-1、〒135-8120 東京都江東区豊洲3-2-3 豊洲キュービックガーデン
支店住所 全国に多数
HPのURL http://www.dai-ichi-life.co.jp/
設立年月日 1902年9月15日
代表取締役 稲垣 精二
役員 代表取締役会長:渡邊 光一郎、代表取締役社長:稲垣 精二、代表取締役副会長執行役員:寺本 秀雄・堤 悟・櫻井 謙二、取締役専務執行役員:石井 一眞、取締役常務執行役員:南部 雅実・畑中 秀夫・庄子 浩・菊池 徹也・瓜生 宗大、取締役:長濱 守信・宮本 みち子・横尾 敬介・船橋 晴雄、常任監査役:永山 篤史・山本 龍一、監査役:谷口 恒明・長崎 武彦・田中 早苗、常務執行役員:高橋 敦・高島 雅博・渡辺 克久・佐藤 公博・山本 辰三郎・高橋 千恵子・守口 光徳、執行役員:大泉 光一・渡邉 寿美恵・宮田 康弘・岡本 一郎・樋口 英樹・赤松 隆三・下川 泰孝・齊藤 京一・髙田 久資・加納 裕之・喜多 耕三・岩井 泰雅・奥村 嘉孝・山中 昭二・川本 剛志・明石 征大
上場・非上場 現在調査中
電話番号 03-3216-1211
FAX番号 現在調査中
決済月 3月
売上高 現在調査中
従業員数 56,178名(内勤職員:11,165名、営業職員:45,013名)
男女比 現在調査中
CM動画 現在調査中

第一生命保険の事業内容

主な事業内容は、生命保険業などです。

経営理念とビジョン

経営理念

第一生命は、1902年、日本での創業以来、お客さま本位(お客さま第一)を経営の基本理念に据え、生命保険の提供を中心に、地域社会への貢献に努めてきました。
これからも、お客さまとお客さまの大切な人々の‘‘一生涯のパートナー‘‘として、グループ各社ともに、それぞれの地域で、人々の安心で豊かな暮らしと地域社会の発展に貢献していきます。

ビジョン

お客さま第一主義「一生涯のパートナー」

年収と年度別・年齢別年収

年収(平均年収、年度別平均年収、年齢別平均年収)

年収は621万円~649万円で、平均年収は688万円です。

年度別平均年収は、こちらです。

平成28年:986万円、平成27年:649万円、平成26年:638万円、平成25年:633万円、平成24年:623万円、平成23年:621万円、平成22年:633万円

年齢別の平均年収は、下記となっております。

20~24歳:338.0万円~368.0万円、25~29歳:481.5万円~531.5万円、30~34歳:509.4万円~609.4万円、35~39歳:526.7円~630.7万円、40~44歳:587.6万円~708.6万円、45~49歳:671.7万円~793.7万円、50~54歳:740.4万円~850.4万円、55~59歳:733.3万円~843.3万円、60~65歳:474.0万円~843.3万円

給与制度・福利厚生

初任給も調査致しました。

《グルーパルコース》大学卒:月給24万5,880円、大学院卒:月給27万470円、《エリアコース》大学・大学院卒:月給21万5,150円、短大卒:月給19万9,170円

では、給与制度やひと月の残業時間、有給消化率、離職率はどうなっているのでしょうか?

給与制度

第一生命保険の平均勤続年数は14.0年です。

【給与制度】
昇給:年1回(4月)、賞与:年2回(6月、12月)
【月間残業時間】
29.0時間
【有給消化率】
44.8%

福利厚生や社内制度

福利厚生としては保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
制度:育児休業制度、介護休業制度、育児・介護のための短時間勤務制度
施設:社宅(グルーバルコースのみ)などがあります。
社内制度はフレックスタイム制度があります。
人事制度は現在調査中です。

会社評判・口コミ・ブラック企業度合いは?

36協定にかなり敏感です。残業時間を減らそうと色々言ってくるが業務そのものは減りません。ただ内勤なら土日勤務は基本的にないため休み自体は取れます。ただ仕事量が多く休んだ気になれない時もあります。

出典元:https://en-hyouban.com/company/00001226168/

ブラックな口コミは?

支社と本社で身につくスキルが違うと感じます。支社配属ではエクセルスキルは向上するが、主に営業職員の管理が中心になります。 大会やパーティー、表彰式の企画運営がありかなり面倒だと感じます。

出典元:https://en-hyouban.com/company/00001226168/

会社の著名人は?

現在調査中

第一生命保険の採用情報

採用人数、インターン

採用人数は200~300名程度で、インターンは夏・秋に開催されます。コースは、「オープンコース」「プロフェッショナルコース」「アクチュアリーコース」「クオンツコース」の4コースです。「オープンコース」は、5daysと3daysの2つに分かれています。5daysは、生命保険ビジネスとは何かを理解するとともに、各部門の業務を体験することができます。3daysは、理系向けとなっており、どのようなビジネスフィールドがあるのか、理系の力を活かしながらどのように活躍することが出来るのかを体感することができます。「プロフェッショナルコース」は、『プロフェッショナルとは何か』や『生命保険ビジネスの醍醐味は何か』など、たくさんの気付きや成長をすることができます。「アクチュアリーコース」は、数理モデルに基づく適切な保険料・責任準備金の算出、標準掛金率や退職給付債務などの計算・分析、予定脱退率の計算・分析等の演習などを行い、アクチュアリーの業務を理解することができます。「クオンツコース」は、実際に運用する業務・運用戦略の企画業務を行うなどの演習を通してクオンツの業務の一部を理解します。

出身大学の傾向・学歴

北海道大学、筑波大学、名古屋大学、成城大学、上智大学、札幌大学、京都大学、東京大学、日本大学など

第一生命保険のまとめ

いかがでしたか?「第一生命保険」はあなたの将来稼ぎたい年収でしたか?

年収チャンネルでは、大企業の年収、ベンチャー企業の年収を随時調査しております。
お探しの企業がある方は以下からお探しください。

ベンチャーの年収に関する記事一覧
大企業の年収に関する記事一覧

年収チャンネルからのコメント

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!