30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

お勧めのローリスク起業【vol.182】

お勧めのローリスク起業【vol.182】

前回のおさらい:モチベーションをうまく上げてマネージメントしよう!

前回、「働く上で安定とは?【vol.181】」では、視聴者からの『働く上での安定とは何ですか?』という質問に株本氏が回答しました。

株本氏は安定とは、大企業や固い企業に勤めることではないと言います。

大企業でもリストラが起き、固いと言われる企業がいつ倒産してもおかしくない時代です。

それよりは、仕事を通して手に職をつける、またはビジネス戦闘力を上げることが個人の安定に繋がります。

安定を求めない際の最も大きなリスクは、『収入が0になって飢えること』です。

ですが日本社会で収入が0になることなんて、まず有り得ません。

収入が無くて死ぬことはほぼ有り得ないので、多少のリスクをとってでも自分のビジネス戦闘力を高めたり、手に職をつけることが安定に繋がります。

ぜひ、色々な経験を積んで価値のある人になって下さい。

さて、今回も質問回答コーナーです。今回は株本氏が、ローリスクでできるオススメの起業について話します!

それではお楽しみに!

☆当サイトではLINE相談も受付中です!

LINE 相談はこちら

☆忙しい学生向け! 5分対談動画はこちら↓


今回のお題:オススメの起業を教えて!

今回の質問は『起業の仕方を教えてください!』といった内容です。

起業の方法を人に聞くあたり、ビミョーな質問者さんだなと思うものの、そこは優しい株本氏…笑

オススメの起業方法について教えてくださいました!

起業はローリスクに尽きる!

結論から言えば、株本氏はローリスクな起業をおすすめしています。

昔の起業のイメージは、銀行から大きな金額を借り入れしてデカいビジネスをするというものでした。

ですが現代は小規模の起業が十分に成立する時代です。

ホリエモンこと堀江貴文さんえらてんさんも、在庫を持たない小規模な起業をオススメしています。

株本氏もそこは同意見で、まずはローリスクな起業でキャッシュを作り、そこから事業を展開させるべきだと語ります。

では、実際にどのようなビジネスが、『ローリスクで在庫を抱えずにキャッシュを生み出すことができる』のでしょうか?

ローリスク起業にぴったりの業種とは!?

ローリスクで行える起業は星の数ほど有りますが、その中でも手軽でオススメできるものを株本氏が紹介します。

まず最も多いのが、広告代理店や営業代理店などの代理業です。

起業する上で最もコストになりやすいのが、『自社の商品開発』ですが、代理業では自社で商品を作りません。

他社が作った商品を代理で販売することで、商品開発のコストを抑えられることにメリットが有ります。

広告枠や回線、ウォーターサーバーなど、一度売れば継続してお金が入るようなものを販売することが多いです。

また、人材紹介業もオススメです。

人材紹介業は、リクルートやマイナビなどの大手企業が行なっているイメージが有りますが、個人でもできる業態です。

転職したい人を企業に紹介し、年収の20%~30%が報酬として得られます。

こちらも転職したい人をリスト化して、企業に紹介するだけなので、在庫を抱えたり原価が発生することは有りません。

株本氏のようにコンサルティング業を行うのも一つの選択肢です。

コンサルティングも自身のノウハウや頭脳、作業を売るので原価は発生しません。

その代わり自身にノウハウが必要ですが、ノウハウがあれば始めることができるため、実力派の起業としてオススメです。

マルチ情報商材も選択肢に入れられるでしょう。

こういった業界は大抵は批判の対象となるので、批判に立ち向かう覚悟があるなら選択肢としてはアリなのではないでしょうか。

他にも無在庫転売やIT・会計などの顧問契約などなど、ローリスクでキャッシュを産むことのできる業態は数多く存在しています。

キャッシュを作ってからやりたい事をする

起業のファーストステップとして、上述のようなビジネスモデルでキャッシュを作りましょう。

そうして作ったキャッシュを、自分がやりたいBarや飲食店、サービス開発などに投入すれば、少ないリスクでやりたいことができます。

このように、できるだけ借り入れをせずに、できれば100%自己資本で行う起業が株本氏のオススメです。

例えば現在の株本氏は、ある程度のキャッシュと人脈を持っているので、やりたい事業があればすぐにできる状態です。

ですが起業したての時は、もちろん今よりもずっと厳しい状態でした。

まずは現在の株本氏のように、やりたい事業をやりやすい環境を構築することが大切なのではないでしょうか。

さて今回は、大人気の質問回答コーナー。株本氏が『オススメの起業の方法』について話してました。次回は皆さんご存知、最強の高収入企業キーエンスからゲストが登場です!

それではお楽しみに!

最強の高年収企業、キーエンスが登場!【vol.183】


以下は、”当記事限定”で、今回の動画に関する補足解説を加えております。

貴重な就活と年収に関わる情報。何度も読み返せるよう、ブックマークしておきましょう♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

起業の業種平均は?

今回は新たに起業を考える際を想定して、オススメの起業について株本氏が話しました。

ローリスクでできる起業が特にオススメとのことで、代理業や無在庫転売、コンサルなど様々な業種があります。

では実際に起業する人たちは、どのような業種で起業しているのでしょうか?

みんなリスク取りすぎじゃない??

日本の平均

さて上記は、起業家が起業する際の業種についてまとめたグラフです。

  • サービス業
  • 医療、福祉
  • 飲食店、宿泊業

が全体の約60%を占めています。

この中でも、医療福祉系と飲食店、宿泊業は大きな投資が必要になる場合が多く、初めての起業としてはリスクが大きいですね。

ですがどんな業態でも、リスクを限りなく下げて事業を行うことは可能です。

例えば飲食店などは、完全に新たな店舗を作るわけではなく、居抜き物件を利用することで初期投資を大幅に下げられますよね。

このように、もし初期投資が必要な起業を行う場合でも、リスクを下げることは可能です。

起業を志している方は、ぜひご参考にしてください!

まとめ:ローリスク起業でキャッシュを作ろう!

いかがでしたか?

今回は、株本氏が視聴者からの質問に回答しました。

質問の内容は『起業の仕方を教えてください』というもの。

株本氏がおすすめする起業は、ローリスクでできる業種です。

ローリスクというと漠然としていますが、今回はローリスクを『大金を借り入れない・在庫を持たない』と定義しましょう。

こう考えた際に、以下の業種がローリスクだと言えそうです。

  • 代理業
  • 人材紹介業
  • コンサルティング業
  • マルチ/情報商材
  • 無在庫転売
  • ITや会計の顧問契約

などなど、少し考えれば多くの業種が出てくるかと思います。

まずはこういった業種でキャッシュを作ることに専念しましょう。

そうして作ったキャッシュで、個人個人の本当にやりたい仕事をすれば良いのではないでしょうか。

いきなり大きなリスクをとって始める起業はもう流行らない、というのが株本氏の考えでした。

さて今回は、大人気の質問回答コーナー。株本氏が『オススメの起業の方法』について話してました。次回は皆さんご存知、最強の高収入企業キーエンスからゲストが登場です!

それではお楽しみに!

最強の高年収企業、キーエンスが登場!【vol.183】

☆当サイトではLINE相談も受付中です!

LINE 相談はこちら

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!