30歳で年収1,000万円のリアルな方法教えます!高学歴就活生の、年収アップを実現!|年収チャンネル

Follow this site!

株本さんに会いたい人へ【vol.189】

株本さんに会いたい人へ【vol.189】

前回のおさらい:動かせる資本の大きさ=ビジネス戦闘力

前回、「働く上で必ず意識すべき『ビジネス戦闘力』【vol.188】」では、『ビジネス戦闘力』について伺いました。

ビジネス戦闘力とは、動かせる資本の大きさの事です。

動かせる資本の大きさとは、人・お金・資産をどれだけ多く動かせるか、ということでした。

また、経営者と社員には『ビジネス戦闘力の差』がありました。

例えば、経営者・社員ともに、年収が1.000万円だとします。

年収が同じ1.000万円でも、経営者はいざとなれば会社のすべての『お金』『資産』を、動かす事ができ、経営者と社員には大きなビジネス戦闘力の差がありました。

自分が活躍できる社会人生活をおくるには、『出世して部下を多く作り、人としての信頼を得て影響力を身につける事が必要』とのことでした。

さて、今回も質問コーナーです。『株本氏に会うにはどうしたらいいですか?』という質問に株本氏にお答えいただきます!経営者と会うにはどうすればよいのでしょうか?

それではお楽しみに!

☆当サイトではLINE相談も受付中です!

LINE 相談はこちら

☆忙しい学生向け! 5分対談動画はこちら↓


今回のお題:どうすれば経営者に会える?

今回の質問は、『株本氏に会うにはどうしたらいいですか?』といった内容です。

年収チャンネルの視聴者は男子学生が多く、『株本氏に会ってお話を聞きたいです。』という質問が多く寄せられました。

では、株本氏に直接会って、お話を聞くにはどうすればよいのでしょうか?

具体的なメリットがないと会う理由はない!

当然ですが株本氏は、『具体的なメリットがないと会う理由がない』という考え方のようです。

一応、株本氏はなぜ『具体的なメリットがないと会う理由がない』と考えるのか解説します。

簡単に説明すると、一人一人と会って質問に答えると、時間がかかる上に一人の問題しか解決できません。

同じ質問に答えるのであれば、WEBで質問を募集し回答した方が、多くの人の問題解決に繋がりますよね。

効率を重視した考え方が、根底にあるようですね。

経営者にアポを取る方法は?

株本氏も大学生時代に、『経営者の人に話を聞くにはどうすれば良いか?』と考えたことがあるそうです。

では、株本氏が考える経営者が大学生と会う理由とは何でしょうか?

  • 売上を上げる事に繋がるか
  • 経費を下げる事に繋がるか
  • プライベートを充実させられる事に繋がるか

上記3点が、株本氏が考える、経営者が大学生と会う理由です。

3つの共通点は、経営者の利益に繋がる事です。

つまり、利益を出すには売上を上げるか、経費を削減するしかありません。

参考:売上-経費=利益

経営者は、『利益を上げることに貢献できるのであれば是非会いたい』と思うようです。

経営者を口説く!?

では、どのようなアプローチをすれば、経営者は会ってくれるのでしょうか?

具体例をご紹介します。

  1. 『知り合いがホームページを作っています。紹介したいので、お会いできませんか?』
  2. 『~に、経費が10万円かかっているところを、私がすれば5万円でできます。お会いできませんか?』
  3. 『部活に入っており知り合いが多いので、大学生を100人集める事ができます。お会いできませんか?』

1は、会社の売上に繋がる話なので、経営者は会おうと思います。

2は、会社の経費削減に繋がるため、経営者は大学生に会おうと思います。

3は、大学生を多く集めイベントを開こうとすると、何十万円と広告費が掛ります。

大学生から提案をしてくれると、広告費を下げる事ができ利益に繋がるので、経営者は会おうと思います。

業界業種によって違いはありますが、経営者に刺さるプレゼンをするように心がけましょう。

そうすれば経営者からお誘いがあるかもしれません。

経営者とは、プライベートだと繋がりやすい?

では、経営者のプライベートで関わりを持つ方法はどうでしょうか?

具体例を紹介します。

経営者にゴルフを教える

こちらは、ゴルフ好きの経営者に重宝されるでしょう。

女の子を沢山集めることができる。

一部の女の子好きの経営者は、喜ぶでしょう。

現に、女の子好きの経営者の集まりには、大学生が一人はいて、女の子を集める役割をしているそうです。

経営者の集まりに来ている大学生は、人より多くの女の子を集められるよう努力し、経営者とのネットワークを強化しているのだとか。

何かしらの、メリットを経営者に提示できる事が大切なようです。

人との差別化は、社会人になった時にも役に立つ!

人と同じ事を言っても、何かのきっかけに繋がる事は少ないです。

人との差別化を図り『その人に対して、どのようなクロージングするか』を考える必要があります。

社会人になると、仕事で要求される能力の一つと言えるでしょう。

人との差別化を身につけていると、何かを販売する時、マーケティングを行う時、営業をする時などに役立ちます。

社会人になった時のために、大学生のうちから練習しておくと良さそうですね。

さて今回は、株本氏に『株本氏に会うにはどうしたらいいですか?』という質問にお答えいただきました!次回は、売れない営業マンの特徴について、株本氏にお伺いします!

それではお楽しみに!

⇒ザコ営業マンの特徴【vol.190】


以下は、”当記事限定”で、今回の動画に関する補足解説を加えております。

貴重な就活と年収に関わる情報。何度も読み返せるよう、ブックマークしておきましょう♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

社会人になって、役立ったと感じるアルバイト

今回は、社会人になって最も役立ったと感じるアルバイトについてお話します。

学生時代に、アルバイトを経験する人は多いと思います。

せっかく学生のうちにアルバイトするなら、社会人になった時に役立つ職業を選びたいと思いませんか?

今回はそんな時に役立つデータを発見しました。是非ご覧ください。

全体の1位は、飲食業!

ディップのバイト情報 バイトル

さて上記は、社会人7.222名の男女に行った、社会人になって最も役立ったと感じる、アルバイトを現在の職業別に調査し、表にしたものです。

今回、全体の1位を獲得したのは、フード・飲食です。

こちらは、『経営者・役員』『会社員(事務系)』『会社員(技術系)』の職業の人が多く選んでいました。

次に、全体の2位を獲得したのは、販売(コンビニ・アパレル)です。

『会社員(営業・小売り・その他)』の職業の人が最も多く選びました。

そして、現在の職業『公務員』の人が最も多かったアルバイトは、教育(塾講師・家庭教師・保育など)でした。

全体の80%の人が、アルバイトが就職活動に役立ったと回答しています。

アルバイトを探している学生がいれば、是非この結果を参考にしてください。

まとめ:経営者とアポを取るには、メリットを提示する!

いかがでしたか?

今回は、株本氏が視聴者からの質問に回答しました。

質問の内容は『株本氏に会うにはどうしたらいいですか?』というもの。

基本的には、何か具体的なメリットを提示できなければ株本氏は会うつもりがありません。

株本氏の考え方は、一人一人と会って問題を解決するより、WEBで質問を募集し回答する方が、多くの人の悩みを解決できると考えています。

そして、経営者とアポを取るポイントは、2つあります。

  • 会社の利益に繋がる事
  • 経営者のプライベートが充実できる事

会社の利益に繋がる事とは、売上に貢献できる、または経費削減ができる話です。

会社の利益に繋がる話が難しい人は、経営者のプライベートを充実させる提案をすると良いでしょう。

人と差別化を図り、提案することを大学生のうちから身につけておくと、社会人になった時に役立つ、とのことでした。

さて今回は、株本氏に『株本氏に会うにはどうしたらいいですか?』という質問にお答えいただきました!次回は、売れない営業マンの特徴について、株本氏にお伺いします!

それではお楽しみに!

⇒ザコ営業マンの特徴【vol.190】

☆当サイトではLINE相談も受付中です!

LINE 相談はこちら

 

☆19卒、20卒限定キャリア面談はこちら!

キャリア面談を受ける

年収チャンネル運営者

株本 祐己

1990年生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験し2年で黒字化に成功。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立しクライアント数を拡大。StockSun株式会社を創業し、1年経たずしてWEBコンサルタントとして月間300万円以上稼ぐことに成功。

年収チャンネル運営者

Recommend

おすすめの記事

About

年収チャンネルについて

せっかく大学受験頑張って、高学歴と言われる大学を卒業したのに、その後の年収が低かったら悲しいですよね。

学校の先生や両親はなかなか教えてくれない
『企業別の年収情報』『稼げるキャリアの歩み方』『年収別のリアルな生活水準』
などを、株本が様々なゲストを招待して徹底討論します。

今、オススメのベンチャー企業を教えてほしい!
大手企業とベンチャー企業、自分はどちらに就職するべきか教えてほしい!
今の時代、どんな経験や能力を求められているのか教えてほしい!

などなど、どれだけぶっ飛んだ質問でも構いません。気軽に株本までLINEで相談してください。
なるべく早めにご返信します。

Facebook

Twitter

Follow this site!